« 秋葉原 酒場放浪記 アキバの酒場 | トップページ | 松本 丸亀製麺 毎月1日は釜揚げうどん半額 »

2015年2月13日 (金)

信州松本 酒場放浪記 厨十兵衛

松本の大手にある、厨十兵衛さんへ行きました。

以前はスタッフの方がいたのですが、

最近はマスターひとりでやっているみたいです。

Img_4594

 

カウンターには二組ほどの先客。

寒い中を歩いてきたので、暖かい店内にほっとします。

日本酒は慶樹(よしき)を、おつまみには鯛のカラスミまぶしをお願いしました。

その後、日本酒は廣戸川、ロ万(ろまん)と続きます。

Img_4595tile

 

美味しい日本酒と肴をつつきながら、

今や有名になりすぎてしまった感がある山口の地酒、

「獺祭」を書いた本を読んで、静かに週末の夜を過ごします confident

Img_4596

 

おつまみは他に、

カキの生ハム巻き、胡瓜とエシャレットの合わせ味噌添え、

などをいただきました。

Img_4602tile

 

酔い加減もお腹もちょうど良い感じ。

落ち着いた雰囲気とアルコールでせっかく温まった身体ですが、

暖かい店を出て寒い松本の街を歩き、アパートへ帰りました confident

 

bottle 厨十兵衛

食べログの記事

 

|

« 秋葉原 酒場放浪記 アキバの酒場 | トップページ | 松本 丸亀製麺 毎月1日は釜揚げうどん半額 »

居酒屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秋葉原 酒場放浪記 アキバの酒場 | トップページ | 松本 丸亀製麺 毎月1日は釜揚げうどん半額 »