« 松本 酒場放浪記 旬彩小料理 満まる | トップページ | 遠州森町 甘々娘とうもろこし 田村農園 »

2013年6月20日 (木)

安曇野 蕎麦 とりい

安曇野に新しくできた、蕎麦とりいさんへ行きました。

場所は、穂高神社の鳥居をくぐったところ。

そのまんまの店名ですね

P1030889

 

暑い日でしたが、開け放った玄関が涼しい~

P1030893vert

 

そばもちセットをお願いしました(1,100円)。

 

最初に出された、切り干し大根の甘酢漬け。

その繊細な味付けに期待がふくらみます

そばかりんとうも、お店の手作りだそうですよ。

P1030894tile

 

そして、ざるそば。

噛むほどに甘味がふくらみます。

そしてなめらかな食感。

飽きることなくあっという間にいただきました

P1030898

 

そばのもちも美味しかったですよ。

P1030901

 

こんなすばらしい蕎麦を打つ店主は、

お聞きしたところまだ30代前半、

しかも店を出したのは初めてというから驚き

奥様?のもてなしも着飾らずに心地よいです

 

とりいさんは、48rider お気に入りの蕎麦屋になりました

 

蕎麦 とりい

地図 安曇野市穂高6079 (穂高神社内)

営業時間 11:30~売切閉店

定休日 火曜日・水曜日

TEL 0263-82-3039

駐車場 穂高神社駐車場を利用可

 

|

« 松本 酒場放浪記 旬彩小料理 満まる | トップページ | 遠州森町 甘々娘とうもろこし 田村農園 »

蕎麦」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 松本 酒場放浪記 旬彩小料理 満まる | トップページ | 遠州森町 甘々娘とうもろこし 田村農園 »