« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

2013年6月30日 (日)

松本 酒場放浪記 信州蕎麦ラウンジくりや

松本ひとり呑み

中町に新しく開店した、

信州蕎麦ラウンジくりやさんへ行きました。

 

P1030796

 

この日は、宴会のお客で盛況のようですが、

テーブル席とは別エリアにあるカウンター席は貸し切り状態。

お洒落で落ち着いた空間です

P1030798


日本酒のメニューを見ると、

一合瓶の信州の地酒が数十種類そろっていてびっくり!

しかも、ワイングラスに注いでくれます

P1030797tile

 

新じゃが煮つけ、福味鶏のみそ焼き、焼き姫筍、

日本酒は、亀の海、川中島をお願いしました。

お腹いっぱいになってしまい、蕎麦まで到達できず~

 

くりやさんは、スタッフの方の接客もいい感じ。

宴会に使っても良さそうです

 

ごちそうさまでした~

 

信州蕎麦ラウンジくりや

お店のホームページ

地図 松本市中央2-5-15

営業時間

火~土
16:00~24:00(L.O.23:30)
日・祝
11:30~16:00(L.O.15:30)

定休日 月曜日

TEL:0263-35-8387

 

| | コメント (0)

2013年6月29日 (土)

得々うどんで食事会

台湾から長期出張で来ていた人が、

任期を終えて帰国するので食事会がありました。

 

お店は、松本の得々うどんさん。

こじんまりと、お酒なし、うどんだけです

 

P1030944

 

生卵入りのカレーうどん、美味しかったですよ。

麺は、1玉、1.5玉、2玉、と選べます。

値段はどれも同じ!

 

P1030945

 

若者たちは、トンカツカレーうどんの2玉を

ペロリと平らげていました。

若いっていいなぁ

 

ごちそうさま~

 

| | コメント (0)

2013年6月26日 (水)

松本 酒場放浪記 和食はなむら

先週のとある日、取引先のお客さんをお迎えして、

同僚たち総勢11人で飲み会でした

 

市場にある、和食はなむらさん。

安くて美味しくて、

ちょくちょくお世話になっている大衆居酒屋さんです

 

店のおばちゃんも手慣れたもので、

注文を聞きながら、頼んでもいなにのに、

「山賊焼きも入れとくね。あ、ちくわの磯部揚げも入れるか。」

って、勝手に注文を決めてくれます

 

Img_3470

 

ビールでカンパイしたら、

48rider はすぐに日本酒へ移行

 

地酒の大信州が美味しくて、

日本酒を飲むのは5人でしたが、

一升瓶はカラになりました

 

ごちそうさま~

 

| | コメント (0)

2013年6月24日 (月)

浜松 石臼挽き手打ちそば 蕎里

浜松の半田にある、石臼挽き手打ちそば 蕎里さんへ行きました。

おととし開店した新しい店、

次女が何回か行っていて、人気店だそうです。

P1030917

 

店の入り口からは、そば打ち作業が見えるようになっています。

P1030927

 

11時半すぎに入りましたが、ほぼ満席。

カウンターが空いているとのことで、

家族3人で座りました。

 

次女は、せいろの大盛り(714円+200円)、

カミさんと48rider は、天せいろ(1,617円)をお願い。

48rider はさらに、ダイヤモンド富士純米(600円)も

P1030923

 

天ぷら盛り合わせは野菜と海老。

P1030925

 

わさびにこだわっているようで、

本わさびが丸ごとでてきます

P1030924

 

そばは、ざらっとした食感で甘味がふくらむ美味しいそば。

つゆもまろやかないい味。

P1030926

 

厨房の中には職人さんが4~5人。

みんな大きな声であいさつするのが印象的

 

ごちそうさま~

 

 石臼挽き手打ちそば 蕎里

地図 浜松市東区半田町1275

お店のホームページ

営業時間 11:00~15:00(LO 14:30) 17:00~21:00(LO 20:30)

定休日 火曜日 年始

TEL 053-431-5110

駐車場 あり

 

| | コメント (0)

2013年6月23日 (日)

遠州森町 甘々娘とうもろこし 田村農園

この週末は浜松へ帰省しました。

今年も、森町のとうもろこしの時期になりました。

(もう終盤かな?)

早起きして買いに行ってきました

P1030932

 

昨年までは、鈴木農園さんへ行っていましたが、

大行列が大変なので、今年は田村農園さんへ。

昨年の鈴木農園さんの記事(酔っ払ライダーのブログ)

田村農園さんの地図

 

朝7時に着きましたが、すでにお客でいっぱい

誘導員の指示に従って、脇道に路上駐車します。

P1030929

 

この車輪が目印だそうですよ (^^)

手書きの看板もいい味出してます

P1030933

 

整理券をもらって、順番待ちします。

待っている間に、朝採りのとうもろこしを

満載にした軽トラがやってきました。

P1030936

 

周りはこんなのどかな田舎風景

P1030939

 

30分ほどの待ち時間で、とうもろこしをゲット。

一袋に5~6本入って 1,000円。

7時半頃には、「本日売切れ」の看板が準備されていました

P1030940

 

甘々娘というとうもろこし。

その名の通り、甘~いとうもろこしです

 

ごちそうさま~

 

 田村農園

地図 静岡県周智郡森町一宮 653-1

TEL 0538-89-7426

 

| | コメント (2)

2013年6月20日 (木)

安曇野 蕎麦 とりい

安曇野に新しくできた、蕎麦とりいさんへ行きました。

場所は、穂高神社の鳥居をくぐったところ。

そのまんまの店名ですね

P1030889

 

暑い日でしたが、開け放った玄関が涼しい~

P1030893vert

 

そばもちセットをお願いしました(1,100円)。

 

最初に出された、切り干し大根の甘酢漬け。

その繊細な味付けに期待がふくらみます

そばかりんとうも、お店の手作りだそうですよ。

P1030894tile

 

そして、ざるそば。

噛むほどに甘味がふくらみます。

そしてなめらかな食感。

飽きることなくあっという間にいただきました

P1030898

 

そばのもちも美味しかったですよ。

P1030901

 

こんなすばらしい蕎麦を打つ店主は、

お聞きしたところまだ30代前半、

しかも店を出したのは初めてというから驚き

奥様?のもてなしも着飾らずに心地よいです

 

とりいさんは、48rider お気に入りの蕎麦屋になりました

 

蕎麦 とりい

地図 安曇野市穂高6079 (穂高神社内)

営業時間 11:30~売切閉店

定休日 火曜日・水曜日

TEL 0263-82-3039

駐車場 穂高神社駐車場を利用可

 

| | コメント (0)

2013年6月19日 (水)

松本 酒場放浪記 旬彩小料理 満まる

松本ひとり呑み、

この日は、大手にある、旬彩小料理 満まるさんへ行きました。

 

若いご夫婦が営む雰囲気のいいお店。

三度目くらいの訪問になります。

 

焼きそら豆、焼きたけのこ、しめさば、えび天ぷらなどを

お願いしました

P1030723tile

 

今回おどろいたのは、日本酒の品ぞろえ

前回の訪問では数種類でしたが、

ごらんのとおり数十種類に増えていました

P1030733

 

近くにある、有名な日本酒専門店、

厨十兵衛さんをもしのぎそうな勢いです

もちろん、数だけじゃなくて、

いいものがそろっていますよ。

「スーパーくどき上手」という美酒をいただきました

 

ごちそうさま~

 

旬彩小料理 満まる

食べログの記事

地図 松本市大手4-11-15

営業時間 17:30~24:00

定休日 日曜日

TEL 0263-36-0802

| | コメント (0)

2013年6月17日 (月)

結婚式

同僚の結婚式に参列しました。

48rider は、主賓として祝辞を述べるという大役

P1030876

 

披露宴が始まってすぐ、

まだ場がなごんでいないうちに出番

 

十分に練習してきたのに、

やってしまったぁ~

新婦さんの苗字が頭の中からすっかりと消えてしまったぁ~

それでも祝辞は無事終了。

まあそれもかえって場をなごませることになり、

祝辞としては大成功・・・かな?

 

その後は、ひたすらお酒をいただきます

大好きな木曽の九郎右衛門がそろっています

P1030845tile_2

P1030854tile

 

同僚たちは、余興でバンド演奏

P1030877

 

幸せいっぱいの新郎新婦と記念撮影

P1030858

 

会場となった、ホテルブエナビスタのラウンジから見る、

松本の街がきれいです。

P1030888

 

若い二人の新しい門出に、心から祝福します

 

| | コメント (0)

2013年6月16日 (日)

ある日の晩ごはん 南部鉄器焼きそば

ある日の晩ごはん、

焼きそばを作りました。

 

マルちゃんの焼きそばが美味しいのでよく買います

P1030795

 

使った鍋は、

長女が誕生日プレゼントにくれた、

岩手の南部鉄器。

 

熱が均等にまわって、なかなかのスグレものです

鍋から直接、アツアツのままいただきました。

 

ごちそうさま~

 

| | コメント (0)

2013年6月11日 (火)

松本 旬庵で晩ごはん

この日の晩ごはんは外食モード。

松本の島立に新しくできた、和食屋の旬庵さんへ行きました。

P1030302

 

平日でしたが、宴会のお客でにぎわっていました。

おひとり様なので、カウンターに座りメニューを拝見。

魚は主に日本海の氷見から仕入れているそうですよ。

焼きほっけ定食をお願いしました。

P1030300tile

 

うん、なかなか美味しい。

店のお姉さまがいろいろと話しかけてきます。

こんどはぜひ、お酒を飲みに来いと

 

他のお客が食べていた、天丼がとってもおいしそうでした

別の日、その天丼を食べに再度訪問

P1030303tile

 

やっぱり美味しかった!

サクサクで軽い天ぷら。

つゆは別につけて食べるから、

素材の味が楽しめる

 

ごちそうさまっ

 

| | コメント (0)

2013年6月10日 (月)

ビーナスライン 八島ヶ原湿原

48rider の愛車、ロードスター、

丸6年で走行距離は12万キロ超え!

最近気になっていたのが、ショックアブソーバーのヘタリ

路面のギャップで突き上げがきたり、

コーナリングで安定感がなかったり

 

ディーラーと相談して、思い切って交換することにしました。

(そこまでやる人は、まずいません、って言われたけど

 

定期点検と合わせて交換してもらい、作業は一日がかり。

翌日の日曜日、さっそく新品のショックアブソーバーの

効果を試しにドライブ

 

ビーナスラインへ登りました!

乗り心地は・・・・

「ぜんぜん違う~っ

路面のギャップは、しなやかに吸収、

コーナリングの安定感もバッチリ!

やっぱりこうじゃなきゃねぇ~

P1030781

 

ビーナスラインの八島ヶ原湿原へ寄ってみました。

P1030794

 

まだ季節が早すぎたか、緑は枯れて水も少ないようです。

散策できるようなので、歩いてみました。

P1030789

 

シカが入らないように柵ができています。

P1030790

 

歩き始めたのはいいですが、

湿原を一周するようになっているようで、

途中で引き返すのもどうかと思い、

結局80分もかけて一周しました

 

霧ヶ峰から上諏訪までの下りのクネクネ道。

バイクが1台、後ろから追っかけてくるので、

麓までちょっといっしょに遊んでもらいました

 

真澄の交差点でバイクとお別れ。

こちらから手を挙げてあいさつすると、

バイクも応えてくれました。

同年代のライダーさん、いい走りでしたよ

| | コメント (0)

2013年6月 7日 (金)

松本四賀 手打ちそば ほそばら

この前の週末は、プチツーリングをしました。

まずは、安曇野の長峰山へ。

安曇野市観光協会 長峰山のHP

安曇野の平野が一望できる絶景ポイントです

頂上へ着くと、昨年はなかった展望台が建てられていました。

Img_3436

 

さっそく登ってみると、こんな素晴らしい景色が望めました

山が霞んでいなければもっときれいでしょう。

Img_3438

 

長峰山で、30分ほどボ~っと景色を眺めて、

お次は、旧四賀村の手打ちそば ほそばらさんへ。

Img_3460

 

こちらは完全予約制。

この日は、静岡の沼津からのお客さんも来ていました。

Img_3444

 

ほそばらさんは、映画「神様のカルテ」のロケ地になったところ。

48riderのブログ 神様のカルテロケ地めぐり

来年上映される、「神様のカルテ2」でもロケ地になったそうです。

 

この部屋が撮影に使われたそうですよ。

Img_3446

 

お店になっている部屋も、元は民家の部屋のようです。

常連さんらしいおじさんが、飾ってある蓄音機を回して鳴らしていました。

48rier は初めて聴いたかも。

レコードも当時のもの。

いい音でしたよ

Img_3453tile

 

この蕎麦屋にはメニューはなくて、

予約のときに、そばだけか、もう一品つけるかを頼みます。

もう一品は季節やその時によっていろいろ

そばだけ、でも煮物などがついて十分です

Img_3451tile

Img_3456

 

そばは、田舎のおばあちゃんが打つそば、という感じ。

無料のお代わりも勧められますが、一枚で十分

 

ごちそうさまでした~

 

 手打ちそば ほそばら

食べログの記事

地図 松本市会田3361

営業時間 11時30分頃からお昼時まで

完全予約制

TEL 0263-64-2317

定休日 不定休

| | コメント (0)

2013年6月 5日 (水)

今日の晩ごはん 桜えびうどん

ここのところ、晩ごはんは外食と自炊、半々くらいかな。

桜えびうどんを作りました。

うどんは冷凍品。

でも、これがけっこう美味しいんだなー

P1030773

 

うどんだけでは栄養バランスが悪いので、

野菜のお惣菜も買ってきましたよ

 

ごちそうさま~

| | コメント (0)

2013年6月 4日 (火)

戸隠ツーリング そば なおすけ

戸隠といえば、そば。

言うまでもなく、食べてきましたよ

奥社前にある、なおすけさん。

なおすけさんのHP

P1030766

 

前にも来たことがあるのですが、

お店を改装されてりっぱになりました!

若女将さんは、相変わらずきれいで愛想がいい

 

辛味大根おろしざるそば(1,000円)をお願いしました。

真っ白で、噛むと甘味が香る美味しいそば。

そして、わさびにびっくり。

少量でもすごく効くぅ~!

 

なおすけさん、お客は順番待ちで商売繁盛のようです

P1030744tile

P1030745

 

帰り道は、高速に乗るのはやめて県道36号線で、

細い山道をひたすら飛ばします

 

やっと大町手前の美麻まで来たところで、

ゲリラ豪雨に遭遇

前がまったく見えないほどの大豪雨。

あげくの果てに、ヒョウまで降ってきた!

身の危険を感じたので、木陰に退避。

ロードスターのボディがへこんでいないのか心配

P1030771

 

なんとか豪雨地帯を脱出、

大町まで来ると、さっきのことがウソのように

雨の降った形跡さえありませんでした。

 

ボディもへこんでいなくて助かった~

 

最後は大変な目にあった、戸隠ツーリングでした~

| | コメント (0)

2013年6月 3日 (月)

戸隠ツーリング

ロードスターで戸隠まで行きました

松本から長野道で長野ICまで。

そこから県道506号をぐんぐんと登ると戸隠です。

 

まずは、鏡池へ。

体感的には無風でしたが、水面には波紋ができて、

残念ながらまっ平な鏡にはなりませんでした。

それでも、心が洗われるような風景に感動です

P1030738

 

次は、戸隠神社の奥社へ。

戸隠には数回来ていますが、奥社へ行ったことはありません。

この日、初めて行ってみることにしました。

この鳥居をくぐり、2キロほど先にあるそうです

P1030748

 

真っ直ぐな道を延々と歩きます。

半分ほど来ると、随神門があります。

P1030752

 

随神門から先は、りっぱな杉並木。

それまでの明るく穏やかな雰囲気から、

凛とした静かな空気に変わります。

P1030757

 

かなり歩いて、もうそろそろ奥社かな?

と思ったあたりから、急な上り坂

ここからが最後の難所。

でも、お年寄りの方々も元気に登っていましたよ

P1030758

 

そして、やっと奥社へ到着!

P1030759

 

奥社のすぐ下には、九頭龍社があります。

こちらの方が古いそうです。

P1030760

 

戸隠神社のお参りが、こんなに歩いて

体力のいるものだとは知りませんでした

でも、それだけの価値のある、厳かさを感じるところですね。

| | コメント (0)

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »