« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

2013年5月30日 (木)

松本 手打ちそば わたなべ

白骨温泉ツーリングの帰り道、

お昼にそば屋へ寄りました。

R158沿い、稲核(いねこき)にある、手打ちそば わたなべさんです。

 

国道からちょっと奥にあるので、

気を付けていないと見過ごしてしまいます sweat01

P1030714

 

わたなべさんに来たら、やっぱり手打ちもり(大)。

おばあちゃんが打つ、手打ちそば、

そして、お通しで出される、

地元野菜の漬物が美味しいんだなぁ~ happy01

P1030718tile

 

そばは大盛りといっても、ふつうの量。

でも、たったの550円 sign02

P1030719

 

素朴だけど、味わい深いそば。

何度食べても、やっぱり美味しいなぁ~ heart04

 

行列もできなければ、満席にもならないけれど、

必ずお客が一組はいる、という知る人ぞ知る穴場のそば屋さん。

ごちそうさまでした~ happy02

 

note 手打ちそば わたなべ

食べログの記事

地図 松本市安曇稲核2897

営業時間 11:00~17:00

定休日 不定休

TEL 0263-94-2507

駐車場 あり

| | コメント (0)

白骨温泉 泡の湯ツーリング

白骨温泉へツーリングに行きました bicycle dash

松本からはたったの50kmですが、

乗鞍の奥にある秘境の温泉です wink

 

R158を上高地方面へ、途中、奈川渡ダムで休憩です。

P1030692

 

天気が良いせいか、4輪の交通量も多いです。

沢渡(さわんど)まで行き、白骨温泉へ行く県道へ。

この道は、長らく工事で通行止めでしたが、

ようやく開通しました scissors

 

新しく造られた雪シェルターの道を上ると、

あっという間に白骨温泉。

昔の道よりもずいぶんと快適になりました!

P1030694

 

目的地は、泡の湯。

混浴温泉で有名ですよねぇ~ wink

泡の湯のHP

旅館の表はりっぱですが、

外来入浴客は、裏のこの入口から入ります。

P1030697

 

よくポスターや雑誌などにも紹介されるのが、

白濁のお湯で大きなこの混浴露天風呂。

道からも少し見えます。

P1030700

 

前回訪れた時は、カップル率が高かったですが、

今回はおじさん組が多かったです coldsweats01

ぬるいお湯なので、長く入っていられます。

 

お湯のすばらしさでは、内湯にある透明のお湯がおすすめ。

加水も加熱もしていない源泉が大量にかけ流しです。

P1030699

 

湯の花が浮くお湯は、身体に気泡がいっぱいつきます。

泡の湯の由来はここにあるそうです。

40度弱のぬるいお湯ですが、

20分ほど入っていると、身体が芯からポカポカに温まりました catface

白骨温泉 泡の湯は、また訪れたい温泉ですね!happy01 scissors

 

帰りは、乗鞍経由の道を選択。

乗鞍岳をバックに一枚 happy01 camera

P1030712

 

この後、乗鞍まで来ると雲行きが怪しくなりまさかの雨!rain

R158まで出たところで止みましたが、

ずぶ濡れになってしまいました sweat01

 

走行距離 100km

| | コメント (0)

2013年5月28日 (火)

ある日の晩ごはん すき家 焼きそば牛丼

ある日の晩ごはん riceball

すき家へ行きました happy01

 

いつもなら、迷わずノーマルの牛丼。

この日はちょっと魔が差して、

焼きそば牛丼(大盛り)を注文 smile

 

Img_3433

 

焼きそばと牛丼。

合わなくもない sweat01

「特製ソース」もついてきましたが、かけませんでした。

かけるとよかったのかな?

 

カレー牛丼よりはいいかな~ coldsweats01

 

やっぱり、普通の牛丼が好きです scissors

| | コメント (0)

2013年5月27日 (月)

松本 酒場放浪記 季寄料理よしかわ~8オンス

久しぶりに、48rider チームで飲み会でした。

松本の中町通りから少し南に入った、季寄料理よしかわさん。

食べログの記事

メンバーは、S姫、W夫妻、48rider の4人。

 

お願いしたのは、3,500円のコース料理。

牛乳仕立てのごま豆腐は、相変わらず美味しい。

どの料理も丁寧で繊細な味付け confident

P1030681tile

 

なめろうの茶漬けは、締めなのにまた日本酒が呑みたくなる~ smile

P1030686tile

 

よしかわの奥さんの、優しいもてなしも心地よいです。

美味しい料理とほろ酔いで、4人とも大満足 happy01 scissors

 

お腹もいっぱいになり、二次会は軽く飲めるとこ、ということで

スタンディング 8オンスさんへ。

狭い店内は先客でいっぱい。

かろうじて空いていた小さなテーブルを陣取りました sweat01

食べログの記事

P1030690tile

 

イタリア赤ワイン(400円)、ピスタチオ(100円)だけで、

めずらしくこの日は軽~くしめて、

酔いつぶれる前におとなしく帰ってきました~ happy01

| | コメント (0)

2013年5月24日 (金)

はままつフルーツパーク時之栖

先週末は浜松へ帰省しました。

本当は金曜日の晩に帰るつもりが、

仕事で遅くなり翌朝の帰省へ・・・

 

真っ青な空の下、松本を出発!

ロードスターの屋根を開けて激走~ dash

○時間○○分で浜松へ到着~ coldsweats01

 

はままつフルーツパーク時之栖へ行きました。

はままつフルーツパーク時之栖のサイト

 

まるで、南国のような風景 happy01 

P1030632

 

近くには第二東名が走っています。

P1030630

 

入場料700円。

家族連れなどでにぎわっていました。

P1030627

 

ワイナリーもあって、試飲もできるようです。

P1030597vert

 

小さいですが、温室の植物園でフルーツ観賞ができます。

P1030603tile

 

こちらはフードコート。

P1030617

 

500円+100円x5枚の1,000円単位のチケットを買う、というシステム。

チケットが余っても返金なし。

これはちょっとイマイチのサービスですねぇ。

 

1,000円チケットで、こちらのワインかジュースが一杯無料です。

ワインのお味は、それなりです sweat01

P1030618

 

御殿場高原ビールと牛串をいただきました。

その後、赤ワインとポテト。

お酒とつまみとの組み合わせが逆だし・・・ coldsweats01

これでチケット2,000円分を消化!

ちょっと高い・・・

P1030619tile


園内を汽車が走っていたので乗ってみました。

P1030634

 

5分ほど乗ると、東エリアの園へ。

梅畑などが広がります。

というか、それしかありません coldsweats01

P1030637

 

歩いて元の西エリアへ戻り、野外イベントホールへ。

バンド演奏をやっていたので見物。

P1030649

 

中高年バンドは、演奏レベルが高くて楽しめました!

結局、全グループの演奏を最後まで観ていました happy01

その間、ビールを二杯お代わり smile beer

P1030658tile

 

フルーツパークは、

ライブイベントとビールが一番よかったかな~ smile

| | コメント (2)

2013年5月18日 (土)

今日の常念岳 2013.5.17

今日じゃなく、昨日(5/17)の常念岳です ^^;

松本も、田んぼに水が張られて田植えが始まりました。

空気が澄んで、北アルプスが近くに見えます。

Img_3425

 

常念岳の雪も少なくなってきました。

Img_3426

 

松本も、昼間は30℃近い気温。

季節は春から一気に初夏になったようです happy01

| | コメント (0)

2013年5月16日 (木)

飛騨高山ツーリング 後編

泊まった高山の宿は、桑谷屋さん。

毎年利用していますが、

今年の夕食はちょっとおしゃれになった気がします catface

P1030534tile

 

夕食で、ビール、熱燗をたっぷり頂きました beer bottle

その後は、大部屋に集まっていつもの夜宴会 happy02 bottle wine

酒屋まつのやさんで仕入れた6本の酒が並びます。

P1030539

 

日本酒を飲みなれていない若者たち、

真面目に造られた、純米酒の美味しさに驚いたようです happy01 scissors

でも、一番人気だったのは、

ブランデー梅酒!

さすが、まつのやあっこさんのセレクト、

男心をつかんでいますねぇ~ heart04

 

始まりは行儀よくならんで飲む、の図。

P1030542

 

宴たけなわではみんなよっぱらいの図 smile

P1030545

 

6本のお酒はすべて空になり、

高山ラーメンを食べに繰り出しました。

P1030546tile

 

帰り道、

隣人が、「女の子のいる店に行きた~い」とうるさいですが、

酔っ払いのたわごとに付き合っていられないので、

無理やり宿へ連れて帰りました smile

 

翌朝、高山名物の朝市へ。

P1030551

 

宮川の流れがきれいです shine

P1030552

 

ここではまだ桜が残っていました。

P1030554

 

宿の朝食は、もちろん朴葉味噌がつきます。

朝からごはんおかわりです smile

P1030559tile

 

朝風呂に入って、すっきり!

桑谷屋さんは、温泉なのがうれしいです。

そして出発準備。

昨日から一転、すばらしい青空です sun

P1030562

 

48rider はここで浜松組とお別れ。

みんなを最後まで見送ります。

P1030563

 

48rider の出発は、

宿の可愛い若女将さん?が見送ってくれました happy02

ちゃっかりと、写真を撮らせていただきました scissors

P1030575

 

R158で松本へ向かいますが、

やっぱりツーリングは晴れに限る!

コーナーが楽しい!

スロットルを開けるのが楽しい!

 

今年の高山ツーリングも、たっぷりと楽しむことができました happy02

 

おわり

走行距離 390km

| | コメント (2)

2013年5月15日 (水)

飛騨高山ツーリング 前編

今年も恒例の高山ツーリングへ行きました bicycle dash

あいにくの雨でしたが、がんばって行ってきましたよ。

 

例年どおり、48rider は松本から一旦南下して、

南信州平谷村の酒屋まつのやさんで浜松組の12台と合流。

信州伊那谷の酒 まつのやさんのHP

 

まつのや店長あっこさんが、今年も出迎えてくれました。

なんと! コシアブラの天ぷら、フキの煮物、キュウリの漬物

などもりだくさんのお惣菜を準備してくれていました heart04

P1030519tile

 

みんな群がります smile

P1030523

 

あっこさんの隣でうれしそうに写る、隣人。

浜松宅の隣人は、このツーリングの主催者です。

P1030524

 

あっこさんに感謝して、みんなで集合写真 camera shine

P1030525

 

ID夫の妻HTちゃんは、今年は留守番。

平谷まで見送りに来てくれたので、

48rider から「夜明け前 純米吟醸 生酒」をお土産に happy01

P1030526

 

雨のツーリングは、カッパがめんどうくさい!

あっこさんにお礼を言って、いざ出発!

P1030529

 

48rider は、夜の宴会用に仕入れた酒を

バッグに満載で走ります happy01

P1030517

 

雨なので途中の写真もなし coldsweats01

お昼は、開田高原の蕎麦屋 霧しなさんで食べました。

ずぶ濡れのライダー達に、霧しなのご主人が全員に

タオルを貸してくれました。

ありがたい!happy02

P1030530tile

 

雨の日は、コーナーでバイクを倒すのが怖い。

でも、それなりのペースで激走。

みんな無事に高山の宿へ着きました。

 

48rider は隣人と二人部屋。

それもベッドがふたつ。

なんだこの怪しい雰囲気は! coldsweats01

そういえば、去年もこんな雰囲気だったなぁ。

P1030533

 

とりあえず、

お風呂に入って、缶ビールを飲んで、

夕食の時間を待つのでした。

 

つづく

| | コメント (0)

2013年5月10日 (金)

今年の初ツーリング ~ 立屋の桜

そば屋つばくろを後にして、山麓線をさらに北上します。

大町を過ぎ、美麻に到着。

中山高原に立ち寄りましたが、

菜の花はまだまだ芽さえも出ていないようでした。

 

県道31号を長野市方面へ走っていると、

「立屋の桜 満開」の看板を発見 eye

Uターンして左折、ふらりと寄ってみました。

上り坂をけっこう登ります。

P1030393

 

  
登りきると、駐車場へ到着。

北アルプスを望むいい眺め。

P1030362

 

駐車場から少し歩くと桜がありました。

満開の時期はちょっと過ぎていたようです。

(4月29日の様子です)

P1030363

P1030365

 

眼下の里山風景、遠くには北アルプス。

癒される眺めです catface

P1030375

P1030384

 

この後、R19号に出て松本へ戻りましたが、

R19号は4輪の後ろについてトロトロ運転。

眠かった~~っ!

疲れた~~っ!bearing

 

今年の初ツーリング、

久々のライディングで疲労困ぱい。

松本へ帰ってから、

スーパー銭湯の「おぶ~」で疲れを癒しました happy01

 

立屋の桜の地図

走行距離 160km

| | コメント (0)

2013年5月 9日 (木)

今年の初ツーリング ~ 蕎麦 つばくろ

ようやく今年の初ツーリングに行きました!

 

大町の美麻の蕎麦集落を目指していたのですが、

安曇野の山麓線を走っていると、

松川村で蕎麦屋 「つばくろ」さんを発見。

ふらりと立ち寄りました。

P1030340

 

こちらは、松本へ来た年に訪れたきり、

7年間ずっとごぶさたしていました。

玄関をくぐると、ストーブ。

そして古道具が飾られています。

大きい箱は衣装箱かな~?

P1030354

 

玄関から見る客間、

久しぶりに来て懐かしい感じがしました。

P1030352

 

元は農家のお屋敷だったのでしょうね。

りっぱな部屋がお店になっています。

P1030349

 

きれいな庭を眺めながら、

お通しの漬物をいただきます。

P1030342

 

お願いしたのは、つばくろそば(1,500円)

季節の野菜天ぷらとおぼろ豆腐がつきます。

野菜天ぷらの量の多さにびっくり!

この時期は山菜ですhappy01

豆腐は甘くてやさしい味。

P1030344

 

そして蕎麦。

コシがしっかりとして甘味を感じる蕎麦です。

P1030345

 

つゆは辛味が抑えられてやさしい味。

そば湯は、そば粉が溶かしてあるのか、

トロトロでした happy01

 

美味しかった~

ごちそうさま~ happy02 scissors

 

note つばくろ

食べログの記事

地図 長野県北安曇郡松川村2680-9

営業時間 11:00~夕方頃 ランチ営業、日曜営業

定休日 火曜日

TEL 0261-62-6107

駐車場 あり

| | コメント (0)

2013年5月 8日 (水)

BMW 320d BluePerformance Sport に試乗

浜松宅の隣人が、メルセデス・ベンツから、

BMW 320d BluePerformance Sport に買い換えたので、

さっそく試乗させてもらいました。

P1030484

P1030485tile

 

2リットルのターボ・ディーゼル・エンジン!

車の外から聞くエンジン音はディーゼル。

しかし車の中はそれを感じさせない音質。

 

発進はぎくしゃくすることなくスムーズ。

驚いたのは、アクセルをベタッと踏み込んだとき。

背中がシートに吸い付くような加速力 sign03

すごすぎるぅ~ happy02

浜松~信州の山道を、いつもの快速ペースで走っても

燃費はリッターあたり17kmいく、って言うんだからさらにびっくり!

いや~っ、今どきのディーゼル・エンジンの進化に驚きました。

 

ちょっと欲しくなってしまった coldsweats01

 

| | コメント (0)

2013年5月 7日 (火)

安近短のGWでした

5日こどもの日、カミさんが、浜松の都田にある、

フルーツパークへ行こうと言うので行ってみました。

が・・・

数キロ手前から大渋滞 car rvcar bus sweat01

 

フルーツパークで渋滞なんて、こんなの初めて!

経営が、浜松市から民間の「時の栖(ときのすみか)」に

移ってリニューアルしたから、急に人気が出たみたいです。

はままつフルーツパーク時之栖のサイト

 

クルマの列は動きそうにないのであきらめ bearing

近いところで、都田総合公園へ行きました。

P1030499

 

ちょうどツツジが咲いてきれい。

たくさんの家族連れでにぎわっていました。

P1030503

P1030505

 

公園の隣にある、カインズモールで「タケノコ弁当」を買ってきて、

青空の下でいただきました delicious

P1030509


今年は、安近短のGWでした~ happy01

 

| | コメント (0)

2013年5月 5日 (日)

伊良湖岬ドライブ

GW後半は浜松へ帰省しました。

この日は伊良湖岬へドライブ。

 

渥美半島の途中、道の駅 赤羽で休憩。

さすがに駐車場は順番待ちです sweat01

ここでお昼にしました。

P1030416vert

 

田原元ポークの店 笑楽豚工房で、

餃子、ホットサンド、フランクフルトを食べました。

地元産の豚肉らしく、美味しかったです。

P1030407tile

 

この道の駅は、景色も抜群でした。

果てしなく広がる遠州灘が雄大です。

P1030417vert

 

さらに走って、半島の先端、伊良湖岬へ到着。

ここも駐車場は順番待ちです sweat01

 

恋路が浜を散策しました。

P1030443

 

海岸にはハマヒルガオが咲いていました。

黒潮にのって、南方から種子が運ばれるそうです。

P1030437

 

波打ち際で戯れる家族連れや恋人たち。

時折来る、大きな波におおはしゃぎです happy01

P1030449

 

灯台もありました。

遊歩道が整備されてきれいです。

昔も伊良湖岬へは何度か来ましたが、

ここを歩いたのは初めてかな。

P1030454

 

沖に見えるのは、

小説「潮騒」の舞台になった神島と、

三重の伊勢志摩。

こんなに近くに見えるのですね。

P1030461

 

浜料理の店はどこも盛況。

名物の焼き大アサリを食べました。

P1030467vert

 

伊良湖岬は夕日もきれいそうですが、

日没まではまだまだ時間があるのであきらめて帰路に着きます。

途中、メロン屋さんに寄りました。

メロン一切れ400円。

よく冷えて、甘くて美味しい note

P1030472

 

渥美半島の道も終わり、国道1号線パイパスへ。

浜名大橋を渡るともう浜松。

P1030474

 

往復160km、

ちょうど良い距離のGWドライブの一日でした happy01

 

| | コメント (0)

2013年5月 4日 (土)

浜名湖ガーデンパーク

GW前の休みの話です coldsweats01

 

あいにくの曇り空の日でしたが、

カミさんのリクエストで、浜名湖ガーデンパークへ行きました。

浜名湖ガーデンパークのサイト

 

P1030251

 

見晴らしが良さそうなので、

上の写真にある塔に登ってみました(有料)。

浜名湖が一望できて、晴れていたらもっと良かったでしょう。

P1030259

 

園の中を奥まで10分ほど歩くと、

やっとたくさんの花が見られる場所へ着きます。

P1030267tile

 

藤棚の橋もきれいでした。

P1030291

 

このGWは天気も良いので、

ガーデンパークはさぞかし賑わっていることでしょうね~ happy01

 

| | コメント (0)

2013年5月 3日 (金)

ドイツ出張 6話 帰国編

一週間のドイツ出張もいよいよ終わり。

ホテルからフランクフルト空港までタクシーで向かいます。

 

タクシーはやっぱりベンツ。

そして、ドライバーは女性。

P1030222

 

高速道路をビュンビュンと飛ばします dash

P1030225

 

小一時間でフランクフルト空港へ到着。

P1030233

P1030234

 

空港でお土産を買い、

搭乗までの待ち時間に最後のドイツビール beer

P1030235

 

帰りの飛行機は、このANA機。

夏時間と高緯度のため、この明るさで夜の8時!

P1030237


機内ではゆっくり休みたいので、

待ち時間の間に出張レポートを仕上げます pensweat01

 

機内ではワインを飲んでほろ酔い。

けっこう眠ることができて、

11時間後には無事、成田へ帰着しました happy01

 

帰りの成田エクスプレスの車内販売で買った、

おにぎりが美味しかった~ happy02

もちろん、サントリーのプレモルも!smile beer

 

おしまい

| | コメント (2)

2013年5月 1日 (水)

ドイツ出張 5話 観光編

つづきの話のアップが遅くなってしまいました sweat01

 

フランクフルト市内観光の大事な目的は、コレ。

ドイツビール!beer

レーマー広場のオープンカフェで頂きました。

これで1,000円だから、ちょっと高い観光地価格?

P1030115

 

レーマー広場から南に向かって歩きます。

セグウェイ軍団がいましたよ。

P1030118

 

その先に橋があったので渡ります。

橋の途中に、恋人たちが愛を誓って掛けた鍵がいっぱい。

P1030125

 

橋は渡りきらずに、フランクフルト駅へ戻ります。

これは、日本でいうなら人力車みたいなもの?

人力自転車のタクシーかな?

P1030144

 

倒木がモニュメントになっていました。

P1030157

 

駅のトイレは有料でした。

1ユーロです。

P1030164

 

ホテルのある郊外まで電車で戻り、

郊外の街をぶらりと歩きます。

目的は、オープンカフェ。

P1030176

 

やっぱりビール!beer

P1030177

 

ウェイトレスのお姉さんに写真を撮らせてもらいました happy01

P1030182

 

さらにカフェをはしご。

P1030193

 

ここでもやっぱりビール!beer

一杯200円くらいです。安い!

P1030188

 

青空の下でビールを飲みながら、

人間ウォッチング。

犬の散歩が多いです。

P1030194tile

 

自転車ツーリングも多いですよ。

P1030195tile

 

観光はこれでおしまい。

この後は帰国の途に着きます。

 

つづく

| | コメント (0)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »