« 松本 酒場放浪記 厨 十兵衛 | トップページ | 雨の休日 »

2012年11月22日 (木)

信州飯山 富倉そば はしば食堂

長野県の北端、飯山の富倉そばを食べに行きました。

富倉地区は、新潟県との県境にある小さな集落。

そこの、はしば食堂 さんが有名とのことで訪れました happy01

P1170542

 

そこは山深い秘境とも言えそうな地。

途中の路は、ちょうど紅葉が見ごろでした maple

P1170565

 

店内へ入ると、お店というより田舎の民家です。

トイレも昔なつかしい方式 sweat01

扉に鍵もありませんので、ご注意を coldsweats01

P1170550_2

 

席に着くと、すでにお惣菜のお皿が並んでいます。

メニューでは、おかず(200円)となっています。

ひとつのテーブルにこれが1セットのようです。

(ひとりでも複数でも同じ ^^;)

P1170547tile

 

店のお姉さんが、「笹ずしはいかがですか?」と奨めるので、

そちらもお願い(600円) happy01

でも出てきてみると、ひとりで食べるには多すぎ coldsweats01

P1170544

 

そして、そば並(800円)

新そばでした!scissors

P1170551

 

富倉そばの特長は、

「おやまぼくち」をつなぎに使っていること。

ぬるっ!とした独特の食感。

他では食べたことのないのど越しのそば。

美味しくてすぐに平らげましたhappy02

 

ところで、

「おやまぼくち」って何?

はしばのお母さんに訪ねてみました。

すると、お母さんが「これだよ!」って持ってきてくれました。

P1170558

 

「ヤマゴボウ」という、山菜のようなものですが、

このあたりでは採れないため、今は自家栽培しているそうです。

 

部屋の壁には、有名人のサイン。

P1170555tile

 

はしばのお母さん、

緒形 拳さんとツーショットで雑誌に出たそうです happy01

P1170560

 

お母さんは、

ピンクの服、赤いバンダナで、

とっても可愛い方でした happy01

 

note はしば食堂

食べログ記事

地図 長野県飯山市滝ノ脇3206

営業時間 特に決まっていない(そばがあってお客さんがいる間)

定休日 年中無休

TEL 0269-67-2340

駐車場 あり

|

« 松本 酒場放浪記 厨 十兵衛 | トップページ | 雨の休日 »

蕎麦」カテゴリの記事

コメント

bottle sakesukinakamaさん

やまごぼうのそば、奈川村にもあったのですか~!?
とうじそばの集落ですよね。
何度か訪れましたが、知りませんでした!^^;

はしば食堂は、食べ応え十分、というか多すぎ^O^
美味しくいただきました~(^O^)

投稿: 酔っ払ライダー | 2012年11月22日 (木) 22時48分

なんかほっとする食堂ですね~(~o~)

でもちょっと量が多いですね(゜o゜)

やまごぼうをつなぎに使う蕎麦は松本市になってしまいましたが旧奈川村近辺のお婆さん方の打つ蕎麦はまさにこれです。

自分はよく奈川渡ダムにある食堂か野麦峠スキー場の食堂に行って食べました。ツーリングにもいいコースですし(^^♪

投稿: sakesukinakama | 2012年11月22日 (木) 07時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 松本 酒場放浪記 厨 十兵衛 | トップページ | 雨の休日 »