« 今日の晩ごはん しめじベーコン炒め | トップページ | 信州大町 横川商店 十六代九郎右衛門ひやおろしの会 »

2012年10月20日 (土)

松本 手打ちそば ほそばら 神様のカルテロケ地

先週の日曜日、いい天気に誘われてツーリングに出かけました。

行き先は、「神様のカルテ」のロケ地になった、

旧四賀村にある、手打ちそば ほそばら さん。

完全予約制なので、先に電話して予約します。

note 神様のカルテロケ地めぐりの日記はこちら

 

松本市街から R19 を北上します。

10/7 から、豊科IC は安曇野IC に名前が変わったので、

ちょっと寄り道して安曇野IC で写真を一枚 happy01

P1160894

 

せっかくなので、長峰山頂上を経由します。

note長峰山への登り口の地図

 

空気が霞んでいますが、相変わらずいい景色です shine

P1160898

写真をクリックすると拡大します up

 

長峰山から明科へ降り、県道 302号へ。

会田宿まで来ると、「手打ちそば ほそばら」の案内板があります。

その交差点を左へ。

その後、所々にある案内板に従い走ります。

note 会田宿の交差点の地図

P1160909

P1160910tile

 

何度も道を曲がり、ようやく到着。

ほそばらさんは、一見すると田舎の民家。

P1160913

 

母屋の隣のこの棟がそば屋。

ここの二階で、神様のカルテの撮影が行われました。

P1160916

 

ご主人が山で採ってきたキノコ。

予約時に頼めば、キノコ鍋も食べさせてくれるようです。

P1160934

 

始めに、煮物、漬物が出ます。

素朴な味わい。美味しいです delicious

P1160919tile

 

そして、大きなざるにいっぱいのそば!

太いそばも混じっていて、田舎の自家製そばという感じ。

新そばでしょうか、味も香りも良かったです。

P1160921

女将さんが、「そばもう一枚食べる?」と聞いてくれます。

ここは、値段はそのままで、そばのお代わりができるんです。(1,000円)

でも、48rider は一枚で十分です coldsweats01

 

サービスで、松茸ごはんも食べさせてくれました happy02

P1160928

 

女将さんに神様のカルテの撮影のことを聞くと、

撮影時の写真や、加賀まりこさんのサイン、

映画監督 深川さんのサインなどを見せてくださいました。

P1160924

P1160925tile

 

さらに、撮影に使われた二階も見せて頂きました。

この窓辺に座って一止への手紙を書く安曇さんのシーンがありました。

窓は他にもあるのですが、加賀まりこさんがこの山側の景色が気に入ったので、

この窓で撮影したそうです。

P1160938

 

ほそばらさんは、田舎の民家におじゃまして自家製のそばをいただく、っていう感じ。

時間を忘れてゆっくりくつろげる、癒しの場所ですね。

神様のカルテのロケのことも聞けて、満足したツーリングでした happy01

 

note 手打ちそば ほそばら

地図 長野県松本市会田3361

TEL 0263-64-2317

※完全予約制

|

« 今日の晩ごはん しめじベーコン炒め | トップページ | 信州大町 横川商店 十六代九郎右衛門ひやおろしの会 »

蕎麦」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日の晩ごはん しめじベーコン炒め | トップページ | 信州大町 横川商店 十六代九郎右衛門ひやおろしの会 »