« 電動灯油ポンプ | トップページ | 信州 小布施ワイナリー 作業体験記 後編 »

2011年11月 8日 (火)

信州 小布施ワイナリー 作業体験記 前編

W夫妻のお誘いで、信州小布施町にある、

小布施ワイナリーの作業体験ツアーに参加しました winedash

 

松本から長野道を走ること1時間、

朝10時にワイナリーのぶどう畑へ到着。

メンバーは、W夫妻、M夫妻、48rider の5人。

P1130303

 

見渡すかぎりに、ぶどう畑が広がります。

ここで、ぶどうの収穫体験をします。

P1130304

 

ワイナリーのお兄さんに案内され、作業場へ向かう、チーム48rider。

P1130307

 

作業場へ到着。

すでに体験のお客さんが作業に取り掛かっていました。

TVクルーがいるなと思ったら、

俳優の辰巳拓郎さんも参加していました。

P1130308 

 

注意事項の説明を受けて、さっそく作業開始 hairsalon

このぶどう畑は、棚方式ではなく垣根方式なので、

中腰になることがなく、背の高い人にも負担の少ない

作業になります happy01

P1130315

 

ぶどうの品種は、カベルネ・ソーヴィニヨン。

この時期まで収穫を延ばして、酸味をおだやかにしたそうです。

P1130318

有機栽培ですが、手入れが行き届いていて、

出来のいい粒ぞろい。

病気の粒を取り除く作業も少なく済みました。

 

お昼までみんな黙々と作業をして、いっぱい収穫できました scissors

P1130323

 

赤い葉っぱは一見きれいですが、

虫がついた病気の木だそうです。

P1130325

 

休憩場所へ向かう途中、マンホールの写真を撮るM夫。

各地のマンホールの蓋の写真収集を趣味にする、

マンホーラー。

いろんな趣味があるものです happy01

P1130327

 

付近には、りっぱなリンゴも生っていますapple

P1130328  

 

そして、キウイも。

小布施は、くだものの町なのですね。

P1130329

 

休憩場所へ到着。

人だかりをしてると思ったら・・・・

P1130331

 

ワインとおつまみのふるまいでした happy02

P1130347

 

おつまみは、

信州名物おやき、栗おこわおにぎり、野沢菜漬けなど。

そして、2010年白の小布施ブランと、

2010年赤の小布施ルージュ heart04

P1130333 P1130339

リンゴもすごく甘くて美味しかった~apple

 

広大なぶどう畑を撮る、M妻さん。

P1130360

 

同じくW夫と、TVクルー happy01

プロはさすが、良いアングルを狙うために、

高いところに登って撮ります。

P1130362

 

午後は、ワイナリーに行って、ぶどうを仕込む作業の見学です。

 

つづく

|

« 電動灯油ポンプ | トップページ | 信州 小布施ワイナリー 作業体験記 後編 »

ワイン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539165/53181678

この記事へのトラックバック一覧です: 信州 小布施ワイナリー 作業体験記 前編:

« 電動灯油ポンプ | トップページ | 信州 小布施ワイナリー 作業体験記 後編 »