« 神様のカルテ ロケ地めぐり 本庄病院 深志神社 縄手通り | トップページ | 神様のカルテ ロケ地めぐり 島々診療所 九兵衛 ほか »

2011年10月20日 (木)

神様のカルテ ロケ地めぐり 松本城 御嶽見晴台 三柱神社

松本城

縄手通りを出て、交番の交差点を北へ向かうと松本城です。

P1130035_2

 

この角度から眺める松本城が美しい。

P1130050

 

一止が松本城を通る場面はいつも夜。

そして、夜の松本城で写真の撮影をしている榛名と会う、

という話が何度がありました。

 

夜の松本城はライトアップされて、

昼間とは違うおごそかな魅力を見せます。

P1090053

 

松本城が見える坂道

松本城の西の出口から出て、蟻ヶ崎高校を過ぎ、

蟻ヶ崎台へと向かいます。

宮渕二丁目あたりのこの坂道が、

一止が榛名と、ときにはひとりで歩くシーンに使われました。

P1130043_2

坂道の途中で振り返ると、松本城や街並みが見渡せます。

映画では、アルピコバスが映っていましたが、

そのとおり、バス停もありました。

松本城が見える坂道はこのあたり

 

御嶽見晴台

御嶽荘に向かう坂道で、一止が榛名に声をかける 御嶽見晴台

ツタがからまるフジ棚とベンチは実在せず、

セットがこの高台に作られ、一止と榛名が語らう

大切なシーンが撮影されました。

Img_2236

 

松本の中心街が見渡せる、まさに見晴台です。

この空き地は霊園墓地の中にあり、

現在は私有地で立ち入り禁止となっています。

P1130049

御嶽見晴台はこのあたり

 

三柱神社

深志神社のシーンは、深志神社ではなく安曇野三郷にある、

三柱神社 で撮影されました。

安曇野の小さな部落にある、ひっそりとした神社です。

神社の前には、ロケ地のしるしが示されています。

P1130055

 

歴史を感じる、古い鳥居をくぐります。

P1130056

 

参道の石灯籠が、この先の神聖な場所へと誘います。

P1130057

 

参道の森を抜けると、映画で見た本殿がひっそりとただずんでいました。

P1130058

 

榛名が、ここで毎日願掛けをしていたシーンが思い出されます。

その願掛けの意味は、御嶽見晴台のシーンで分かるのですが。

Img_2238

三柱神社はこちら

 

次回はいよいよ最後になります。

映画のワンシーンでありながら、心に残ったロケ地を

何箇所か紹介します。

 

つづく

 

|

« 神様のカルテ ロケ地めぐり 本庄病院 深志神社 縄手通り | トップページ | 神様のカルテ ロケ地めぐり 島々診療所 九兵衛 ほか »

松本」カテゴリの記事

コメント

>おばさんライダーさん

2巻、さっそく読み始めています。
夏休みの読書(^^)
冒頭が『王ヶ頭』でしたね~
まさに、真冬にあそこを経験したので、
すごく実感が沸きました!

『草枕』。
小説にも出ていましたね~
小学館の、よっぱも読んでみようかな。

犬も食わないの、やらかしましたか~(^^;;
仲直りのかすがいが『神様のカルテ』とは、
これも、夏川先生にぜひお伝えしたいエピソードに
なりましたね(^^)

楽しそうな信州ツーリング計画、
わくわくしますねぇ~ o(^.^)o
いいお天気に恵まれることをお祈りしています (^o^)v

投稿: 酔っ払ライダー | 2012年8月15日 (水) 22時36分

Twitter見ました。
2巻と3巻、まとめて買ったんですね(^_^)b
私は3巻はこれからです(汗)。

でも小学館文庫の『草枕』は買いました。
本文は難解ですが、夏川先生の長い解説が付いていて、
そこには、ファン衝撃の真実が明かされていますよ(笑)!

先日、犬も食わない夫婦喧嘩をしでかしまして、
信州ツーも一時は風前のともしびか?という事態でしたが、
すんでのところで、ツー行きたさ勝って双方歩み寄り(?)
『神様のカルテ』が「かすがい」となりました。

彼の会心の行程案ができてきましたが、
相変わらず・・・
「日の出と共に出発→信州ソバで昼食→松本を徘徊して十兵衛で飲食」
に次ぐ「8時出発→美ケ原を4時間かけて散策→たぶんサマレス近辺までライド→夏川先生遭遇を求めて十兵衛再チャレンジか?」
というトライアスロンばりメニューで走らされそうです。

それまでに2人共3巻を読まないと!
お盆も働くので、信州は晴れますように!!!

投稿: おばさんライダ~ | 2012年8月15日 (水) 20時57分

>おばさんライダーさん

大型に乗ってるんですね!
それなら高速道路もラクチンですね (^^)

松本街中で48riderが好きな蕎麦屋さんは、
蕎麦倶楽部 佐々木さんです。
(お土産は置いてないですけど ^^;)
開田高原産、麻績産の地元の蕎麦が楽しめます。
ヒゲのマスターに48riderの名を出してもらえれば通じます(^^)/
http://48rider.cocolog-wbs.com/blog/2012/01/post-7c17.html

郊外の唐沢蕎麦集落は地元の素朴な蕎麦が食べられますよ。
http://www.vill.yamagata.nagano.jp/forms/info/info.aspx?info_id=5220

郊外の穴場的蕎麦屋は、牛伏寺の坂口茶屋さん。
かなりオススメです。
http://48rider.cocolog-wbs.com/blog/2012/05/post-e935.html

そして、48riderが感動した蕎麦は、
松本ではなく駒ヶ根ですが、丸富さん。
まさに職人技のすばらしい蕎麦です。
http://48rider.cocolog-wbs.com/blog/2011/10/post-2458.html

信州旅行まで一ヶ月なのですね。
あれこれ調べたり計画するのが楽しみですね。

ツイッターもやっていらっしゃるのでしょうか。
よろしければ、フォローしてやってください (^O^)/
私は、48rider の名前でつぶやいています (^^)

投稿: 酔っ払ライダー | 2012年7月28日 (土) 09時06分

ライダ~というのが恥ずかしいくらい新米ですが(><@)
でも中免1年で限定解除して、チビチビながら頑張って
大型にも乗ってます(^^)v

実は1年前も5時スタートで松本に行って、名古屋9時前に通過して
主人の予約してくれた信州ソバで昼食を取りました(笑)。

今回おソバは私の担当なので、できれば食べてお土産も買えるお店が
あるといいんですけど!!! 
ブログの「げんちそば」は北海道産なんですね(汗)
バイクなのでお土産は乾麺じゃないと安心できないですよね?

ホテルは、読み返すと「王ケ頭ホテル」でした(^_^)b

あと、②でイチさんとハルがみた稜線が見たいので、
同僚に写真を探してくるように言われてます。
「御嶽山~乗鞍岳~槍ケ岳~爺ケ岳~鹿島槍~白馬三山~常念岳」と「八ケ岳と富士山」の稜線に山の名が明記されたもの(絵葉書とか)
です(冷汗)。
土日の仕事を代わってくれたので、頑張ってさがします!

松本には土日二泊して、一方は市内、一方は美ケ原に当てる予定ですが、先生に会えるといいな~(夢)。
サイン期待して二巻揃えて持って行ってみよ~っと!
念ずれば、通ず??? ためしにつぶやいてみるか(笑)

サマーレスキューも「あれは何岳だっけ?」なんて言いながら、
職場のスタッフも見ています。もちろんウチでは週録です!!

これから1カ月、楽しんで情報収集します。
酔っ払ライダーさんも、暑い(?)夏、頑張って下さい!

投稿: おばさんライダ~ | 2012年7月27日 (金) 21時49分

>おばさんライダーさん

ライダーさんでしたか~!
それはそれは、これからもよろしくお願いします(^O^)

関西からバイクで松本まで来られるのでしょうか、
気をつけて来てくださいね。

お土産の蕎麦ですが、松本市内のお土産屋さん、
駅ビル、駅前のアリオなど、どこでも売っていますよ(^^)

美ヶ原のホテルは、王ヶ頭ホテルだと思いますが、
標高2000mの美ヶ原まで市内から一時間ほどかかりますし、
一般車両は道の途中までしか入れず、後は歩きになります。
時間の余裕をみておいた方がよろしいかと思います。

ご参考ですが、王ヶ頭ホテルに行ったときのブログです。

http://48rider.cocolog-wbs.com/blog/2012/02/post-1b66.html

ツィッター情報ですが、先週土曜日、夏川先生が十兵衛で
のんだくれていたそうですよ(^^)

二巻はぜひ、読まなければいけませんね。
楽しみにしています (^o^)/

TVドラマの天空の診療所もハマっています(^^)

投稿: 酔っ払ライダー | 2012年7月25日 (水) 19時09分

あつかましく、も1つ質問していいですか?
松本あたりで信州ソバ売ってるお店ありますか?
職場の夏休み利用して行くので、お土産に!

職場でも本や映画見た人、いっぱいいますよ~♪
松本に、お金落として帰りますね(笑)。
・・・って言っても宿は素泊まりの安宿です。
なんの内容が充実していれば、心はホクホク!

あとは台風来ませんように(祈)!

投稿: おばさんライダ~ | 2012年7月24日 (火) 22時07分

48riderさん、返信ありがとうございます!

私は、まだ新米ライダーですが、主人もノッてくれたので、
頑張って早朝出発で相澤病院→深志神社→松本城歩きたいと思います!
走って、歩いて、トライアスロンみたい(笑)。

その上、夜は厨 十兵衛に行くつもりなので、酔っぱらいそうだな~
ちょうど夏川先生が来て、サインなんてことないかな(夢)。
平日にからめたら、相澤病院で夏川先生に会えないかな~
(これは、いけませんね!)

ただ私は「神様のカルテ」の意味は、映画と違って、
「人の人生は決まっていて、医者の仕事は(命は救えなくても)
その(神様のカルテ)を、できるだけいいい形で掘り出すこと
である」って、本では言ってるような気がして・・・
いつか聞けるといいな。

あ、あとイチさんとハルが見た、美ケ原からの風景と赤い屋根のホテルも見てみようと思ってます!

北アルプスは、今度もドラマ(天空の診療所)の舞台になっていて、
自然は厳しそうだけどキレイな所ですよね!

②は、普通は「二番煎じ」になるところですが、
あ~んなことや、こ~んなことが書いてあって、
また、いいですよ~(笑)。

バイクに読書、それにお酒? こんなところで遠くの同じ趣味の方に出会えて良かったです。帰ったら、また御報告しますね!
酔っぱライダーさんは頑張って②を読んでください。では、また!

投稿: おばさんライダー | 2012年7月23日 (月) 23時31分

>おばさん さん

48riderのブログを検索、そしてコメントして
頂きましてありがとうございます!

「神様のカルテ」の小説、地元松本に住む者に
とってとても親しみやすく感慨深い物語でした。
実は2はまだ読んでないのですよ。(読まなくては!)

そして映画も実際に松本で撮影され、慣れ親しんだ
風景をスクリーンで見ると、さらに感動しました。

さて、小説の舞台ですが、
御嶽荘は実在しないようです。
実際に、小説のとおりに相澤病院から松本城、
御嶽荘があるとされる地区まで歩くと、
小一時間ほどかかる、かなりの距離です。

木曽病院については、残念ながら情報がありません。
ヒノキ造りの木曽の大橋は、奈良井宿に実在しますよ。

厨十兵衛は、48riderも大好きなお店で、
日本酒の品揃え、肴とも納得のお値段で、
リーズナブルだと思いますよ (^^)
大将は、見た目はぶっきらぼうですけどね~
(本当は気配りのあるご主人です)

投稿: 酔っ払ライダー | 2012年7月20日 (金) 21時32分

楽しく拝見しました。

実は、今頃『神様のカルテ①②』を読んで、すっかりはまっています。それで、ちょうど小説の舞台を検索したりしてました。

ためしに「深志神社」で検索したら実在するみたいで、そのうち、本当に小説の舞台を巡りたくなりました。映画のロケ地じゃなく、小説の舞台の方です。

それで、本庄病院もあるんじゃないかって見てたら
「本庄」って地名を見つけて、川沿いに相澤病院ってあるから
もし行けたら確かめてみたいと思ってたら、こちらにちゃんと
「本庄病院は相澤病院」って書いてあったので驚いています!

あと、イチさんの通勤で歩いた道も歩いてみれないかなと
思っていたら、こちらに随分詳しくあったので、助かりました。
病院からの道が途中までだったようですが、御嶽荘もどこか
わかりますか?

あと木曽病院?もわかると嬉しいです。厨 十兵衛も
できれば行ってみたいです。(高いかな?)

関西からなので、こうした地元の情報があると嬉しいです。
もし何か思いついたら、また教えてください!

投稿: おばさん | 2012年7月19日 (木) 23時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539165/53024932

この記事へのトラックバック一覧です: 神様のカルテ ロケ地めぐり 松本城 御嶽見晴台 三柱神社:

« 神様のカルテ ロケ地めぐり 本庄病院 深志神社 縄手通り | トップページ | 神様のカルテ ロケ地めぐり 島々診療所 九兵衛 ほか »