« 信州ツーリング [聖峠 お仙の茶屋] 編2 | トップページ | 松本 ラーメン ずくや昌楽 »

2011年6月 7日 (火)

信州ツーリング [姨捨の棚田 戸倉観世温泉] 編

R403 聖峠は路面状況がよくて

快適なワインディングロード good

 

先週のウェット路面とは大違い。

ドライの路面は、タイヤのグリップ感バッチリ scissors

リッターバイクをヒラヒラと寝かせながら、

気持ちよく走ります note

 

聖峠の展望台のところを右折。

すると、

「姨捨の棚田」という看板が目に入りました。

 

看板の方へ入ってみると、

目に広がったのはこの景色 shine

P1120191

 

幾重にも重なる棚田。

その向こうには、千曲川の平野。

田んぼは、田植えが終わったばかりのようです。

 

水路には、水がとうとうと豊富に流れます。

この豊な水が棚田をうるおしているのですね。

16世紀から、この棚田は作られたそうです。

P1120196_2

 

こんな景色を眺めていると、

時の経つのを忘れてしまいそうです。

P1120197

P1120198

P1120199

 

棚田を降りて、

戸倉温泉へ向かいます。

 

訪れたのは、

戸倉観世温泉。

P1120201

 

入湯料 300円 の共同浴場です。

 

お湯は黄色がかって、硫黄のにおいがすごい。

加温も消毒もしていない、

そのままの源泉がとうとうと注がれて、

湯船からあふれています。

 

やっぱり信州の温泉はすごいわ~ heart04

 

温泉を後にして、あとは松本へ帰るだけ。

有料の三才山トンネルをケチって、

青木峠のルートで帰ります happy01

 

狭い峠道が延々と続く青木峠。

48riderは大好きなコースですが、

調子に乗っていると、路面に浮いた砂。

 

リアタイヤがズルっ annoy

おおっと危ない danger

 

無事にアパートへ帰着しました sweat01

 

先週の雨で劣化が進んだのか、

10年以上履いてきたブーツの底がベロンとむけました bearing

P1120213_2

 

その夜は、

お仙の茶屋でお持ち帰りに買った、

そばおにぎりと、

茶屋のおばちゃんがくれたラッキョウで

一杯やったのでした happy02

P1120207

 

初夏の風がさわやかな信州。

楽しいツーリングでした!

|

« 信州ツーリング [聖峠 お仙の茶屋] 編2 | トップページ | 松本 ラーメン ずくや昌楽 »

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

>buledaisyさん

姨捨の棚田、
ちょっと前の「おひさま」のエンディングでも
紹介されていました。

有名なんですね。
信州6年目にして初めて知りました coldsweats01

いいところです。
こんどはオニギリ持って行こうかな delicious

投稿: 酔っ払ライダー | 2011年6月11日 (土) 23時33分

姨捨の棚田は、田んぼに水が入っている
いまの時期が一番綺麗ですね。
 
新しい発見もあって、天気にも恵まれて
いいツーリングでしたね(*^_^*)

投稿: bluedaisy | 2011年6月11日 (土) 22時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539165/51867195

この記事へのトラックバック一覧です: 信州ツーリング [姨捨の棚田 戸倉観世温泉] 編:

« 信州ツーリング [聖峠 お仙の茶屋] 編2 | トップページ | 松本 ラーメン ずくや昌楽 »