« ただいま巣作り中 | トップページ | 信州 美ヶ原温泉 地酒めぐり 後編 »

2011年5月23日 (月)

信州 美ヶ原温泉 地酒めぐり 前編

松本駅から十数分のところにある、美ヶ原温泉街。

ここで地酒の飲み歩きがありました。

 

松本、塩尻などの13の蔵元と、

美ヶ原温泉の19の旅館が参加。

1軒の旅館で1銘柄を提供。

 

参加費1,000円。

6軒の旅館で一杯ずつ飲めて、

おつまみも出してもらえる、というシステムです

2,000円払えば12軒12杯

 

48riderチームは、いつもの飲み仲間で参加。

 W夫妻

  S姫

  48rider

 

松本駅から1時間おきにシャトルバスが出ていて、とても便利。

まずは、ホテル翔峰さんへ。

松本市街が見下ろせる、立派なホテル

P1120100

 

きれいな仲居さんにお酒をついでもらいます

P1120103

こちらのお酒は、岩波酒造 純米吟醸 鏡花月水。

さっそくカンパ~イ

P1120104

おつまみはこちら。

サバのヘシコと、

P1120105

高級なホテルだけどかっぱえびせん、

っていうのもまたよろしい

 

二軒めは、富田屋別館さんへ。

こちらのお酒は、善哉酒造の女鳥羽の泉 山廃純米。

おつまみは、山菜のキムチ。

P1120106

こちらの女将さん、とっても愛想のよい方でした

3月は震災でキャンセルが相次ぎ売上げは90%ダウン、

でもGWは平年どおりに回復したそうです。

 

三軒めは、すぎもとさん。

木造三階建ての歴史ある建物のようです。

P1120109

こちらは、美寿々酒造の美寿々 特別純米。

Img_1462

 

ゆり椅子でくつろぐ、W妻さんとS姫さん

P1120112

いい雰囲気の部屋。

オーディオはとてもいい音で静かに鳴っています。

こんな旅館に泊まったら、

ゆっくりと贅沢な時間を過ごせそうですね。

P1120119

 

ちょっとこんな写真もとってみたりして

これ、マッチ箱です。

P1120121

 

つづく

|

« ただいま巣作り中 | トップページ | 信州 美ヶ原温泉 地酒めぐり 後編 »

日本酒」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 信州 美ヶ原温泉 地酒めぐり 前編:

« ただいま巣作り中 | トップページ | 信州 美ヶ原温泉 地酒めぐり 後編 »