« 信州松本 三九郎 | トップページ | 酔っ払ライダーの引越し »

2011年1月12日 (水)

松本 居酒屋 青葉

ちょっと贅沢にひとり飲みしたい夜。

昨年、アパートの近所にできた居酒屋、青葉 さんへ。

氷点下の気温の中、1kmほど歩いて行きます shoe

 

う~~っ寒っ sad

凍りつきそうでしたが暖かい店の中に入って

ほっと一息 catface

 

この店を訪れたのは半年前で今回は2回目ですが、

ちゃんと顔を覚えていただいていました happy01

商売人はすごいですね。

そして、前回よりも肴もお酒もメニューが増えていて

期待させます up

 

さっそくお酒をいただきます heart04

信州辰野の 夜明け前 ひやおろし 純米吟醸

肴には、わかさぎの天ぷら、タコのカルパッチョを

お願いしました。

Img_0893

 

ほっこりと揚げあがったわかさぎの天ぷら、

身が厚くって、天ぷらの衣の厚みとのバランスが絶妙。

噛むとほろ苦さが広がります。

そこにひやおろしを流し込む。

う~ん、美味しい heart04

 

イタリアン風のタコのカルパッチョ、

日本酒との相性はばっちり good

 

二杯目は、秋田の 新政純米しぼりたて生原酒

鶏トマトチーズ焼きでいただきます。

Img_0896

 

三杯目は、塩尻の 美寿々純米吟醸無濾過生

玉ねぎのスープでいただきます。

Img_0903

美寿々は、柔らかいのみ口で甘味と辛味のバランスが良い。

う~ん、旨い!

 

サービスで麹の辛みそをいただきました note

Img_0905

 

カウンターの隣に座った方と、

どちらともなく会話が始まりました。

その方はなんと、鹿児島から仕事で来られた

焼酎の蔵元さん。

Img_0907

 

印象に残った話は、

父の日は親父と飲む日として広めたい

という話。

父親が自分と初めて飲んだときすごくうれしそうだったが、

自分も息子と初めて飲んだときに、

そのうれしさがようやくわかった、という話でした。

確かに、娘と初めて飲んだとき、嬉しかったなぁ catface

 

Twitterもやっているとのことで、

さっそくフォローさせていただきました。

 

ちょっと贅沢なひとり飲みの夜、

楽しいひとときを過ごすことができました happy01

 

|

« 信州松本 三九郎 | トップページ | 酔っ払ライダーの引越し »

居酒屋」カテゴリの記事

コメント

>108さん

コメントありがとうございます (^^)
そうですね~
ひとり飲みは、
一人の時間を楽しんだり、
出会いを楽しんだり、
大人の贅沢なひとときですね (*^.^*)

今後ともよろしくお願いします (^^)/

投稿: 酔っ払ライダー | 2011年1月13日 (木) 20時26分

人との出会い、一人呑みの醍醐味ですね~
今年も素敵なブログを楽しませて頂きます

投稿: 108 | 2011年1月13日 (木) 13時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539165/50567526

この記事へのトラックバック一覧です: 松本 居酒屋 青葉:

« 信州松本 三九郎 | トップページ | 酔っ払ライダーの引越し »