« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011年1月31日 (月)

信州美ヶ原 王ヶ頭 スノーシュー体験

P1110514

飲み仲間のW妻さんとM妻さんから、

「楽しいよ~、行こうよ~」と誘われていた、

雪山歩きのスノーシュー snowshoedash

このたび、ようやく実現 scissors

 

場所は、松本から1時間ほどの、

標高2,000mの美ヶ原、王ヶ頭(おうがとう)。

 

メンバーは、

 taurus W夫

 cat W妻

 aries M夫

 penguin M妻

 capricornus 48rider

 

さてさて、初スノーシュー体験、

どうなることやら sweat01

 

次回から4回に分けて書く予定です。

お楽しみに~ scissorshappy01

 

つづく

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月30日 (日)

松本 居酒屋 四季彩 樹(いつき)

浜松宅の隣人、Super_twin さんが、

仕事で松本までやってきました。

Super_twinさんが、

「夜は宴会しようぜ~。松本のツイッター仲間も呼んでよ~」

というので、総勢6人で宴会をすることになりました。

 

お店は、松本の居酒屋 四季彩 樹(いつき) さん。

大人の雰囲気の落ち着いた店内。

いい感じです。

Img_1052

 

お手ごろ価格で美味しい料理がそろっています heart04

 

白子のポン酢あえ。

まろやかでコクのある白子でした。

P1110330

 

タコの刺身はプリプリで新鮮。

P1110331

 

山芋のフライ、牡蠣の天ぷら、焼きシャモなど、

どれも文句なしでした!

P1110333 P1110338

P1110337 P1110334

P1110340 P1110339

 

冷の日本酒も良い品がそろっていますが、

残念ながらちょっとお値段が高め。

山清の熱燗がお得で美味しかったので、

こちらを中心にいただきました。

P1110332 P1110336

 

お酒も料理も大満足して、

「次はカラオケに行こう~ happy02up

と上機嫌のSuper_twin さん。

 

中年男女6人で、松本駅前のカラオケ屋へ。

Super_twin さん以外は、あまり気乗りしない様子で

行ったのですが・・・・

 

なんのことはない。

みんなノリノリ happy02notepunchup

妻子を実家に追いやって参加したS氏も上機嫌 happy01

Img_1056

 

「セーラー服を脱がさないで」を熱唱したM夫さん。

こんな一面があったとは!coldsweats01

Img_1060

 

色っぽい歌声で酔わせる、W妻さん heart04

Img_1061

 

W妻さんにデュエットを誘われて

メロメロのSuper_twin さん smile

「いや~、松本はいい~っ heart04

を連発していました。

 

みなさん、松本の夜をたっぷりと

楽しんでいただけたようです happy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月25日 (火)

酔っ払ライダーの厨房

「厨房」だなんてえらそうな題名にしましたが、

新しいアパートのキッチンの話です coldsweats01

 

前のアパートは、キッチンの収納がけっこうあって、

調理道具がうまく納まっていました。

しかし、新しいアパートのキッチンは、収納が少ない think

よく使う調理道具が、すぐ手の届くところに置けないのです。

 

そこで、考えたのがコレ!

Img_1049

ホームセンターで、500円くらいの突っ張り棒を買ってきて、

S字のフックを掛けて、道具をぶら下げるというモノ flair

 

いやこれがなかなか便利 scissors

単身赴任の男の厨房です happy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月24日 (月)

危険な日本酒

新酒の時期になると発売されるのが、

活性にごり酒。

 

発酵時の炭酸ガスが詰まっていて、

無造作に開栓しようものなら、

中身が半分以上噴出してしまう、

とっても危険な酒 danger

 

今回は、浜松三方原の酒のバオオさんで買った、

静岡の酒、志太泉 蔵出し濁り酒 のご紹介。

どうですか、この厳重な注意文 bearing

P1110286

 

栓を少し開けては閉め、

開けては閉めを繰り返すのですが、

開けると栓のところまで酒が上がってきて、

圧が下がって酒が降りるまで開けられない・・・bearing

P1110291

 

なんと、開栓するまでに30分もかかってしまいました sweat01

盃に注ぐと、米のツブツブが残ったモロミ状態。

P1110292

 

シュワシュワの炭酸たっぷり!

甘酸っぱくて、新鮮な新酒の香り!

 

30分もお預けされただけに、

美味しさもひとしおでした~ delicious

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年1月23日 (日)

松本 しぼりたて新酒を楽しむ会

1月18日(火)に松本のホテルブエナビスタで、

しぼりたて 新酒を楽しむ会が行われました。

P1110298

 

W夫、M妻、S姫、48rider の4名で参加 dash

平日でしたが、100名近いお客が来ていたと思います。

P1110305

 

参加された蔵元は、

松本、塩尻、諏訪、木曽、飯田などから

15軒が参加。

P1110299

bottle 岩波

bottle 喜久水

bottle 木曽路

bottle 笹の誉

bottle 山清

bottle 秀峰アルプス正宗

bottle 笑亀

bottle 酔園

bottle 大信州

bottle 高波

bottle 七笑

bottle 白馬錦

bottle 美寿々

bottle 女鳥羽の泉

bottle 横笛

 

本日の料理のお品書き。

すごい品数です wobbly

P1110300

 

乾杯の酒は、岩波の新酒生酒。

P1110301

 

料理は品数もさることながら、

味の方も丁寧な作りで美味しい!heart04

P1110302 P1110304

P1110308 P1110310

P1110314 P1110315

P1110318

 

48rider が好きな、十五代 九郎右衛門の、

湯川酒造さんも出展。

P1110313

湯川酒造の若い女性蔵人、尚子さんと再会。

楽しくお話をして席へ戻ると、

「48riderさん、楽しそうにしゃべっていましたねぇ~smile

とさっそくチェックを入れられる coldsweats01

 

松本の蔵元、大信州さんでは、

「ブログに載せます」と言うと、

ぜひ顔付きで、とのことでしたので

さっそく掲載させていただきます happy01

P1110323

 

15軒全制覇するつもりでしたが、

2時間で、食べて飲んでしゃべってしていると

とても時間が足りず、3軒残ってしまいました。

残念!

これだけ美味しく飲んで食べて、会費は5,000円!

とても良心的な企画です happy02

 

会場を後にして、

W夫さんが、

「ちょっと締めたいなー」

と言うので、

駅前の 蔵のむこう さんへ。

蕎麦前の日本酒でカンパイ bottleshinebottle

P1110325

 

こちらの蕎麦は、

みずみずしくてしゃきっとしてオススメ heart04

飲んだ後の胃に優しい締めです delicious

P1110328

 

信州の新酒を堪能して、身も心もあったまった夜でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

信州平谷村 アイスキャンドル

金曜日の夜、松本から浜松へ帰省しました cardash

今回は、積雪もなく順調に走行 ok

とはいえ、標高1000mのR153はマイナス8℃ danger

凍結に注意しながらロードスターを走らせます。

 

平谷村の道の駅まで来ると、

向かい側の斜面にぼんやりと光る2つの灯りがありました。

 

アイスキャンドルです snowshine

雪の壁を掘った穴に、

氷の器に入ったロウソクが灯されています。

Img_0999

 

冷たい氷雪と、暖かい火。

相反するものどうしを調和させた芸術。

厳しい寒さの地域ならではの、

幻想的な光景に、ほっと癒されたひとときでした catface

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月18日 (火)

松本 ラーメン 麺屋 壱

松本のラーメン屋、麺屋 壱 さんへ行きました。

Img_0970

 

食券自販機でメニューを選びます。

基本は、ラーメンと塩の二種類。

ラーメン(中)(750円)を選択。

 

delicious 麺の固さ

delicious 味の濃さ

delicious 脂の量

 

を選べます。

全部普通にしました。

 

Img_0967

 

濃厚でまろやかな口当たりのスープ。

麺は太麺、力強いスープに合います。

添えられたほうれん草もうれしい。

 

半分くらい食べて、ゴマと豆板醤?を入れてみました。

Img_0968

香ばしいゴマの香りと、

ピリっと辛味が加わって、

また違った風味を楽しめました。

 

(中)でお腹いっぱい!

美味しかった~ scissors

 

麺屋 壱 さんはこちら

長野県松本市両島4−16

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月17日 (月)

信州松本 手打ちそば庵 米十

引越しそばを食べに行った、美ヶ原温泉の蕎麦屋、

手打ちそば庵 米十 さんのご紹介です scissors

Img_0910

 

入り口は、腰をかがめて入らなければならない

小さな障子。

「頭に気をつけて~!」

って言ってるのに、

思いっきり頭をぶつけてくれた、W夫さん。

女将さんが、「頭大丈夫ですかっ?」って

飛んで来てくれました coldsweats01

いや~、いいとこ抑えてくれるわ~、W夫さん smile

 

古民家を改装したのでしょうか、

太い梁がむきだしの趣のある室内です。

Img_0912

 

お茶と漬物で一息。

そして、蕎麦ビールなるものをお願い。

蕎麦の素揚げが出てきました。

ほんのり塩味でパリパリ delicious

Img_0913

Img_0916

 

W夫妻と48riderで、

 

delicious 米十せいろそば (1,000円) 二人前

delicious とうじそば (1,500円)

 

を分け合って食べることに。

せいろには、生わさびが付きます。

横に添えてあるのは砂糖。

砂糖を混ぜると辛味が増すそうです。

Img_0917

 

来た来た!蕎麦。

しゃっきりとしてみずみずしく、

香りの高い蕎麦。

ツユはまろやかで辛味は抑え目。

う~ん、旨いです good

Img_0918

 

野菜などの具の入った熱い出汁に、

冷たい蕎麦を籠でくぐらせる、とうじそば。

蕎麦のしゃきしゃき感が残って、

そして体もあったまる、

この季節にぴったりのそば heart04

Img_0919

 

いや~、美味しかった!

 

米十さんはこちら

長野県松本市里山辺276

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月16日 (日)

美ヶ原温泉 ふれあい山辺館 白糸の湯

引越しもなんとか片付き、ちょっとのんびりしたいなぁ。

ってことで、久しぶりに温泉へGO!dash

 

松本中心街から4kmほど東へ行った美ヶ原温泉の、

ふれあい山辺館 白糸の湯 へ。

Img_0983

 

日本列島を覆った寒波で松本も雪が降り、駐車場はきれいに雪化粧。

Img_0984

 

入湯料はたったの300円 heart04

石鹸、シャンプーはありませんので自分で用意が必要です。

 

内風呂と露天風呂があります。

Img_0974

 

今日は昼間でも零下なので、雫が凍っています。

Img_0976

 

源泉が掛け流し。

ぬるめのお湯でゆっくりとつかることができます catface

Img_0982

 

松本在住5年めにして、初めて来ました。

街中に近いところに、こんなにいい温泉が

あったのですねぇ~ flair

 

いや~、信州松本は懐が深いです happy02

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月15日 (土)

酔っ払ライダーの引越し

信州松本の単身赴任生活を始めて5年 think

松本へ転勤が決まったときはバタバタして、

アパート探しは熟慮する余裕もなく、

将来カミさんも住むかも知れない、ということで

広めの部屋で駐車場2台ある、郊外の物件を即決しました。

 

自然環境が豊かで落ち着いて生活できる良い地域でしたが、

 

think 通勤の渋滞がひどい car rvcar bus car

think 一人で住むには部屋が広すぎ house

think 交通の便が悪い train

 

など不都合もありました。

 

飲み仲間達からは、

「なんでそんな不便なとこに住んでるんだ?」

と言われっぱなしだし (^^;

 

そこで flair

2011年の始まりと共に、酔っ払ライダーの引越しを決意 punch

 

松本都心?に近い場所で、

希望条件にぴったりと合ったワンルームの物件を発見 eye

家賃も安くなってうれしい heart04

 

引越しは、

飲み仲間のW夫妻がお手伝いしてくれるというので、

ありがたく応援をお願いしました scissorshappy01

 

単身だから荷物も少ないだろうとタカをくくっていましたが、

5年間にたまった生活道具が予想以上にあり sign03

 

荷物積載容量最悪のロードスターと coldsweats01

W夫妻のワゴン車で往復を繰り返し、

なんとか引越し完了~ sweat01sweat01sweat01

 

お昼は、美ヶ原温泉にある、手打ちそば庵 米十 さんで引越し蕎麦。

Img_0911

もりそばと、とうじそばをW夫妻と分け合って

いただきました happy01

とても美味しい蕎麦でした delicious

Img_0919

 

信州生活は、タイヤは夏用と冬用の2種類が必須。

今は夏用を保管しなければなりませんが、

今度のアパートは物置がなし sweat01

いろいろ考えた結果、部屋の隅へオブジェ代わりに設置。

P1110293

 

お風呂は、なんと自動給湯式。

これで酔っ払ってお湯を流しっぱなし、

なんてこともなくなる~ scissorssmile

P1110294

 

窓ガラスは二重だから、結露が凍ることもなし scissors

通勤時間は10分以上短縮。

単身赴任生活6年めになる今年、

新しい環境で張り切っていくぞ~ punchsign01

 

W夫さん、W妻さん、

引越しお手伝いありがとうございました~

とっても助かりました~ m(__)m

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年1月12日 (水)

松本 居酒屋 青葉

ちょっと贅沢にひとり飲みしたい夜。

昨年、アパートの近所にできた居酒屋、青葉 さんへ。

氷点下の気温の中、1kmほど歩いて行きます shoe

 

う~~っ寒っ sad

凍りつきそうでしたが暖かい店の中に入って

ほっと一息 catface

 

この店を訪れたのは半年前で今回は2回目ですが、

ちゃんと顔を覚えていただいていました happy01

商売人はすごいですね。

そして、前回よりも肴もお酒もメニューが増えていて

期待させます up

 

さっそくお酒をいただきます heart04

信州辰野の 夜明け前 ひやおろし 純米吟醸

肴には、わかさぎの天ぷら、タコのカルパッチョを

お願いしました。

Img_0893

 

ほっこりと揚げあがったわかさぎの天ぷら、

身が厚くって、天ぷらの衣の厚みとのバランスが絶妙。

噛むとほろ苦さが広がります。

そこにひやおろしを流し込む。

う~ん、美味しい heart04

 

イタリアン風のタコのカルパッチョ、

日本酒との相性はばっちり good

 

二杯目は、秋田の 新政純米しぼりたて生原酒

鶏トマトチーズ焼きでいただきます。

Img_0896

 

三杯目は、塩尻の 美寿々純米吟醸無濾過生

玉ねぎのスープでいただきます。

Img_0903

美寿々は、柔らかいのみ口で甘味と辛味のバランスが良い。

う~ん、旨い!

 

サービスで麹の辛みそをいただきました note

Img_0905

 

カウンターの隣に座った方と、

どちらともなく会話が始まりました。

その方はなんと、鹿児島から仕事で来られた

焼酎の蔵元さん。

Img_0907

 

印象に残った話は、

父の日は親父と飲む日として広めたい

という話。

父親が自分と初めて飲んだときすごくうれしそうだったが、

自分も息子と初めて飲んだときに、

そのうれしさがようやくわかった、という話でした。

確かに、娘と初めて飲んだとき、嬉しかったなぁ catface

 

Twitterもやっているとのことで、

さっそくフォローさせていただきました。

 

ちょっと贅沢なひとり飲みの夜、

楽しいひとときを過ごすことができました happy01

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月10日 (月)

信州松本 三九郎

1月9日 松本では 三九郎 という行事が行われました。

正月飾りなどを焼いて、無病息災を願う伝統行事です。

同じ信州でも飯田~諏訪では、どんど焼き と呼ばれるようです。

 

午前中、地区の方々が、正月に飾ったしめ縄や

ダルマなどを集めて準備します。

P1110242 P1110243

 

こんな立派な三九郎が出来上がりました。

それにしてもすごいダルマの数 sign01

家庭でこんなにダルマを持つのですね~。

P1110254

 

夕方5時、点火されました。

P1110257

 

ダルマがパンっ、パンっっと大きな音で破裂します impact

そして、ダルマの縄が焼き切れました。

P1110259

 

みんなが持っているのは、

柳の枝に餅をくっつけたもの。

前日、スーパーで柳の枝を買っていく人がたくさんいたので、

「なんだろう?」っと思っていましたが、コレでした flair

P1110266

 

火が下火になると、

餅を焼くためにみんなが火の回りに群がります。

P1110273

 

この火にあたると、無病息災のご利益があるそうです。

0℃近い厳しい寒さでしたが、

炎の暖かさと人々の熱気、

幻想的な火の行事を楽しめました confident

P1110285

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 9日 (日)

厳しい寒さ到来!

今朝は全国的に冷え込んだようです。

信州松本もこの冬一番の寒さ down

 

朝7時、ファンヒーターを着けたら、

室内の表示温度は1℃ wobbly

外気温はマイナス8℃。

 

窓ガラスの結露が凍ってガチガチです sad

P1110241

 

この寒さは放射冷却現象のせい。

その代わり、澄んだ空気のおかげで

朝陽に照らされた北アルプスがこんなにきれいでした shine

P1110238

 

三重の実家で過ごした正月も寒かったですが、

やはり信州の寒さは格が違う coldsweats01

でも、シンっと引き締まった寒さで、

何か心洗われるような、そんな気分になるんですよ。

まぁ、マイナスの一桁台だからまだまだ序の口です confident

さあこの冬、この先はどうなるのでしょうね~。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 7日 (金)

松本 おおぼしラーメン

松本の、おおぼしラーメン へ行きました。

前回に行った時はお昼で行列ができていましたが、

今回は空席があり、すぐに座れました scissors

Img_0873

 

髪とめが用意されています。

おしゃれ坊主カットにしている 48rider には

まったく関係ありませんが coldsweats01

Img_0872

 

スープの選択は、豚骨と鶏&魚介の二種類。

イチオシの背脂豚骨 ばりこて 白 をお願いしました。

+150円の大盛りにして、840円。

Img_0870

 

背脂が浮いたスープは熱々 impact

こってりとして刺激的だけど飲みやすい。

力強いスープに太麺がよく合います。

チャーシューはホロホロ。

 

美味しくいただきました delicious

 

おおぼしラーメンはこちら

長野県松本市平田西1-4-1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 1日 (土)

2011年スタート!

明けましておめでとうございます

 

昨年は 48rider ブログにお付き合い頂きまして

ありがとうございました。

 

今年も、酒、食、旅 など、

楽しい日記をつづっていきたいと思います scissors

 

今年はうさぎ年。

48rider は年男であります happy01

P1110234_3

このウサギまんじゅう。

京都のお菓子会社に勤める、

長女がデザインしたまんじゅうだそうです。

 

ウサギはせっかちなイメージがありますが、

今年もマイペースなブログでいきますので、

どうぞよろしくお付き合いくださいませ~ happy01

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »