« 飛騨高山ツーリング 開田高原編 | トップページ | 飛騨高山ツーリング 新穂高温泉郷編 »

2010年6月 1日 (火)

飛騨高山ツーリング 高山の夜編

高山の宿は、宮川沿いにある お宿いぐち さん

4時頃に到着しました。

P1090704 P1090705

 

まだ陽が高いうちから、さっそくbeer

そしてお風呂。

ここは温泉なのです spa

 

陽が落ちて高山の町並みに街灯が灯り始める頃に夕食です。

P1090708

ここではお酒はビールだけ。

なぜなら、この後、まつのやさんで仕入れた美味しい日本酒が

待っているからですhappy01

 

夕食が終わると、一番大きい部屋にみんな集まって、

楽しい宴会の始まりです。

まつのやさんがセレクトしてくれたお酒はこちらの6本。

一番左は、現地調達の飛騨地酒です。

P1090709

まつのや店長あきこさん、

こんなお品書きも用意してくれたのですよ~

P1090749

一本ずつ開封して、

酔っ払ライダーの解説で、きき酒会 happy02

みなさん、信州の地酒をたっぷりと楽しんで

いただけたようです scissors

 

実は、セレクトの中に松本の赤ワイン 十二原 もあったのですが、

お風呂あがりに、隣人のShin☆1さんと数人で飲み干して

しまったのでした coldsweats01

ごめんなさい m(._.)m

 

宴もたけなわとなり、みんな「高山ラーメン食いに行こう~!」

と出かけたのですが、

Shin☆1さんは、

「酒の後のラーメンは太るからダメっ、オレは行かない」っと拒否。

酔っ払ライダーも付き合って、呑み続けました。

さんざん飲んだくれると、「お腹減ったぁ~」とShin☆1さん。

「高山ラーメン食いに行く?」と誘うと、

「うん、行こう~!」

まったく、意志の弱い男だ smile

P1090714

 

酒には強いが意志の弱い男どもの、

飛騨高山の夜は更けていったのでした・・・

 

つづく

|

« 飛騨高山ツーリング 開田高原編 | トップページ | 飛騨高山ツーリング 新穂高温泉郷編 »

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

>まつのやあきこさん

朝採りのみょうが、ふき、心づくしの出迎え
ありがとうございましたheart04

「こんなにしてくれる酒屋はないよ!女将さん美人だしぃ」
って、ライダー達から好評でしたよ~scissors

オススメの純米酒6本も、もちろん美味しく頂きました。
十二原ワインもねっgood

投稿: 酔っ払ライダー | 2010年6月 3日 (木) 23時18分

clover 毎度お世話になっております!
お立ち寄りありがとうございました。

南信州の酒蔵自慢の純米酒6本。
美味しく飲んで頂けたようでうれしいです。

楽しくて美味しいツーリングでしたね。
土曜日の夜は、Twitterのつぶやきを拝見しながら・・・
同じワイン【十二原】を飲みました。

投稿: まつのやあきこ | 2010年6月 3日 (木) 11時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539165/48501284

この記事へのトラックバック一覧です: 飛騨高山ツーリング 高山の夜編:

« 飛騨高山ツーリング 開田高原編 | トップページ | 飛騨高山ツーリング 新穂高温泉郷編 »