« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

2010年6月29日 (火)

長芋とタコと、くろさわ 生もと造り 夏生純米

夏に飲む日本酒は、すっきりとしたものが欲しくなります。

そんな、夏にぴったりの日本酒をご紹介 happy01

 

bottle 黒澤酒造 くろさわ 生もと造り 夏生 純米なかぐみ

 

酸味が効いて、甘味と辛味のバランスが良く飲みやすい。

でも、それだけじゃなくって、コクと旨みもしっかりと味わえる。

 

肴にも、さっぱりとしたものを作ってみました。

長芋とネギを梅干ペーストで和えました。

P1090869

 

長芋を多めの油でフライパンでカリカリに炒めて、

キッチンペーバーで油をとって塩コショウでシェイクしてみました。

P1090868

 

オリーブオイルでニンニクスライスを揚げて取り出し、

しし唐を炒めてタコを投入、塩で味付けしラー油を少々、

ニンニクスライスをまぶしました。

P1090872

 

タコ、キュウリ、ラディッシュ、ショウガを、

梅干しペーストと【真澄の煎り酒】、少量の醤油、ラー油で和えました。

P1090873

 

【くろさわ 生もと造り 夏生】が呑みたくなったら、

松本駅前の、中島酒店さん へGO!!!~~ happy01

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月28日 (月)

ロードスターの初回車検でした

今月は、ロードスターの初回車検でした。

買ってから、もう3年も経ってしまったんですねぇ wobbly

代車は、ダイハツ ミラ ジーノ

色がロドスタと同じです coldsweats01

P1090848

 

ロドスタは、

エアフィルタ、オイルフィルタ、リアブレーキパッド

を交換。

松本は寒冷地なので、融雪剤による腐食防止に、

下回りの塗装もしてもらいました。

 

3年間で、走行距離は65,600km。

P1090852

 

このペースじゃ、

次回車検は、100,000km越えてるぞ~ bearingsweat01

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月27日 (日)

日本酒録を更新しました

酔っ払ライダーの日本酒録 を更新しましたhappy01

 

・「新着のお酒」 を更新

「呑み歩き情報」 にイベント追加

 

日本酒録は、こちら から~bottle

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月20日 (日)

遠州森町 とうもろこし甘々娘

今年も、遠州森町のとうもろこしの時期になりました。

森町にある販売所、鈴木農園 さんへ買いに行きました。

P1090826

9時前に到着。

今年の行列は少なめかな?

P1090821

隣には広大なとうもろこし畑が広がります。

P1090822

 

甘々娘 はとうもろこしの品種名。

flag 大 5~6本

flag 中 7~8本

flag 小 9~10本

くらいで、どれも一袋1,000円。

中でも十分大きいです。

 

七輪で、皮ごと蒸し焼きにしました。

P1090843

ちょっと焼きすぎたかな?coldsweats01

P1090844

甘々娘の名のとおり、とっても甘いとうもろこしです。

 

隣人のShin☆1さんがやってきて、外飲み宴会になりました coldsweats01

P1090845

 

七輪で焼き物をして、

宴は陽がくれるまで続いたのでした・・・。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月19日 (土)

南国からのお客さん 2

浜松の我が家のガレージに ツバメが巣を作ったお話 のつづきです。

 

あれから3週間、ヒナがかえりましたhappy01

ヒナは5羽でした chickchickchickchickchick

P1090840

 

親ツバメが、ひっきりなしにエサを運んできます。

P1090833

 

親ツバメがくると、ヒナ達は大きな口を開けて、

「オレにくれ~、あたしにちょうだいっ~」って、大合唱ですよ happy01

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月14日 (月)

日本酒録を更新しました

酔っ払ライダーの日本酒録 を更新しましたhappy01

 

・「新着のお酒」 を更新

「呑み歩き情報」 にイベント追加

 

日本酒録は、こちら から~bottle

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月13日 (日)

糸魚川 吉川鮮魚店 豪華刺身盛り!

氷雪熟成 栂の森 を石川商店さんに預け、

R148をさらに北上、一気に糸魚川へ行きました。

 

お目当ては、吉川鮮魚店 さん

fish魚屋さんですが、食堂もやっています。

この看板のおき方が、いい味だしていませんか?

たしかに、矢印の方に店はあるんですねぇ coldsweats01

P1090782 P1090789

 

食堂の入り口は、店の裏に回ります。

見た目は普通の民家。

教えてもらわないとわかりませんsweat01

P1090788 P1090787

 

食事のメニューは、刺身盛り。

1,500円と2,000円があるとのこと。

「いろいろ食べたいなら2,000円がオススメです」

ってことなので、迷わずに2,000円をお願いしました up

ご飯と味噌汁は300円。

 

で、

出てきたのは、こちら。

P1090783

どうですか、この刺身の種類と量 sign02

甘エビ、サザエ、カニ、タコ、イカ、マグロ、など

種類は10種類以上。

糸魚川の地魚の他に、富山からも仕入れているそうです。

P1090785_2

 

これは気合を入れて食べないといけません。

戦闘開始~っannoy

 

カニの爪もごらんのとおり。

身がびっちりとつまってますheart04

P1090786

 

豪華刺身盛りと格闘すること小一時間。

がんばって完食しましたよscissorssweat01

 

ふぅ~、旨かったぁ~heart04

 

せっかく山の国信州から糸魚川まできたので、

日本海もちょっとだけ見ました。

P1090792

 

松本から日本海までの往復、

走行距離240km、

楽しい一日でした!

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

大信州 氷雪熟成 栂の森 3ヶ月の冬眠から覚めて

前回は、大町の白馬錦の雪中埋蔵のお話でした。

今回は、松本の蔵、大信州の雪中埋蔵のお話です snowbottle

 

標高1,600mの白馬栂池の雪の中に3ヶ月間眠っていた、

純米吟醸無濾過生原酒。

それが5月下旬に掘り起こされ、今、発売となりました。

なんと、小谷村限定販売。

掘り出しの様子

 

これは買いに行くしかないでしょう~dash

ってなわけで今日、XJR1300でツーリングがてらに買いに出かけましたhappy01

 

松本からR147、R148と北上し、

大町、白馬を経由して小谷村へと向かいます。

白馬のこのロケーションは、酔っ払ライダーのお気に入りです scissors

P1090775

 

実は、小谷村のどこに売っているのか知らずに行ったのですが、

R148を小谷村に入ってすぐに、地酒の看板とともに大きな酒屋を発見。

石川商店 さん

P1090778 P1090779

ありましたよ~、氷雪熟成 栂の森

この先、糸魚川まで行きたかったので、

取り置きをお願いし、石川商店さんを後にしました。

 

糸魚川でお昼ごはんを食べ、

再び石川商店さんへ。

 

持ってきた保冷バッグと氷で、完璧な運送体制。

P1090793

4本あるのは、同僚達に頼まれた分です happy01

 

ここで、同じく栂の森を買いにきた、

日本酒仲間のW夫妻 tauruscat と遭遇。

W夫妻のご好意で、松本へ帰ったらW夫妻宅で

栂の森で一杯やろう、って話になりました heart04

 

そして夜。

W夫妻宅におじゃまし、ミニ日本酒の会です。

P1090797

 

W奥様 cat が前日に、まつのや さんで仕入れた

白馬錦 雪中埋蔵 との呑み比べ!

 

白馬錦の柔肌のようなまろやかさに対して、

栂の森は、まだ新酒のピリピリ感が残っていて、

りんごのようなフルーティさ apple

どちらも美味しい!すばらしいですheart04

 

雪中埋蔵の呑み比べをしている人なんて、

なかなかいないかも??

W奥様 cat の手料理は、相変わらず美味しい heart04

幸せな時間を過ごすことができました。

 

次回ブログは、糸魚川のお昼ごはんのお話ですhappy01

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年6月 6日 (日)

白馬錦 雪中埋蔵2010 4ヶ月の冬眠から覚めて

今日は、浜松宅の地域の草刈デー club

初夏の浜松、陽射しが強い中、

カミさんに言いつけられた、お役目を果たしてきましたよ sweat01

みなさんのおかげで、川原の堤防は、きれいになりました。

P1090768

 

草刈で疲れた身体に鞭打って、

松本へ帰ります。

(「草刈、テキトーにやってただろっ!」って声は無視 coldsweats01

 

帰り道の途中、南信州平谷村の酒屋、

まつのや さんに寄りました。

 

本日仕入れたお酒は、こちら

白馬錦 雪中埋蔵 純米吟醸 (1,680円)

P1090769

 

信州大町の雪の中に、4ヶ月間眠っていたお酒。

埋め込みの様子

掘り出しの様子

 

新酒の荒々しさは抜け、丸く角のとれた味わい。

2009年版は、リンゴのようなフルーティーさが際立っていましたが、

2010年版は、果実系の甘味は抑えられ、

まろやかでコクがあり、スイスイ飲めてしまうタイプ。

 

まつのやさんにいただいた、ミョウガとフキ、

先週の高山ツーリング でもいただいたアレですよ!

初夏の山の生命力が身体に入る感じです heart04

P1090770

 

自家製 飯田のネギだれ で、じゃこ豆腐も作ってみました。

P1090771

 

浜松三方原の馬鈴薯 で、じゃがバターも作ってみました。

P1090772

 

週末の焼肉ざんまいから一転して、

和の肴で、ひとり静かな夜です。

 

白馬錦 雪中埋蔵が呑みたくなったら、

南信州の酒屋 まつのや さんへGO!!~dash

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年6月 5日 (土)

焼肉デー

昨夜は、同僚達と松本駅前の焼肉屋さんで宴会でした beer

贅沢コース ってのをみんなで食べましたが、

40歳越えのオッサン連中は途中でギブ sweat01

残りものは若いモンに任せました coldsweats01

 

今日は、早朝6時から浜松へ帰省 cardash

空気が乾いて涼しくて、快適なドライブです heart04

オープンカーは、今が最高だ~happy02

 

さて、今夜のおかずは・・・

次女が、会社の抽選で当ててきたという、

松阪牛 ももバラ肉

P1090762

そう、焼肉で~す coldsweats01

beerを片手に、美味しく頂きました heart04

 

焼肉は、しばらくお預けでいいですぅ~ (^^;

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月 2日 (水)

飛騨高山ツーリング 新穂高温泉郷編

高山といえば朝市。

宮川の朝市は、宿からすぐそこでした。

P1090723

 

高山の宿の朝食と言えば、朴葉味噌焼き。

ごはんをお代わりしましたよ (^.^)

P1090726

 

酔っ払ライダーは、浜松組とここでお別れ。

ひとり、松本へと向かいます。

P1090731

「美味しい日本酒をありがとうございました」って

言われたのがうれしかったなぁ happy01

 

R158を平湯まで快走して、ちょっと寄り道。

新穂高温泉郷まで足を延ばします。

着いたのは、深山荘 さん。

青く透き通った渓流がすばらしく美しいです shine

P1090743

 

つり橋から丸見えなのが、露天風呂。

写真では小さすぎて見えないですね。

P1090736

 

どうですか!

轟音の渓流に飲み込まれそうな露天風呂。

新穂高を眺めながら、時の流れが止まったかのようなひとときです。

P1090740

一番下は混浴です。

カップル2組が仲良くつかっていたので、

いっしょに入るのは遠慮しておきました coldsweats01

 

温泉を楽しんだ後は、松本目指して安房峠を一気に越えます。

奈川渡ダムを過ぎ、稲核(いねこき)集落にある、

手打ち蕎麦 わたなべ さんへ

P1090744

 

もりそば大盛り(550円)をお願いしました。

P1090745

おじいちゃん、おばあちゃんが蕎麦を打って、娘さんが接客。

素朴で家庭的な蕎麦屋さんです。

そして、注文してすぐに出てくる蕎麦は、このうえなく絶品 heart04

 

稲核の漬物、これがまた旨いのです。

P1090746

これで550円ですから、驚きですよねぇ happy02

 

蕎麦、お酒、温泉、

そして、気のおけない仲間達との走り、宴会、

思いっきり楽しんだ、飛騨高山ツーリングでしたぁ~ scissorshappy02

 

おわり

 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010年6月 1日 (火)

飛騨高山ツーリング 高山の夜編

高山の宿は、宮川沿いにある お宿いぐち さん

4時頃に到着しました。

P1090704 P1090705

 

まだ陽が高いうちから、さっそくbeer

そしてお風呂。

ここは温泉なのです spa

 

陽が落ちて高山の町並みに街灯が灯り始める頃に夕食です。

P1090708

ここではお酒はビールだけ。

なぜなら、この後、まつのやさんで仕入れた美味しい日本酒が

待っているからですhappy01

 

夕食が終わると、一番大きい部屋にみんな集まって、

楽しい宴会の始まりです。

まつのやさんがセレクトしてくれたお酒はこちらの6本。

一番左は、現地調達の飛騨地酒です。

P1090709

まつのや店長あきこさん、

こんなお品書きも用意してくれたのですよ~

P1090749

一本ずつ開封して、

酔っ払ライダーの解説で、きき酒会 happy02

みなさん、信州の地酒をたっぷりと楽しんで

いただけたようです scissors

 

実は、セレクトの中に松本の赤ワイン 十二原 もあったのですが、

お風呂あがりに、隣人のShin☆1さんと数人で飲み干して

しまったのでした coldsweats01

ごめんなさい m(._.)m

 

宴もたけなわとなり、みんな「高山ラーメン食いに行こう~!」

と出かけたのですが、

Shin☆1さんは、

「酒の後のラーメンは太るからダメっ、オレは行かない」っと拒否。

酔っ払ライダーも付き合って、呑み続けました。

さんざん飲んだくれると、「お腹減ったぁ~」とShin☆1さん。

「高山ラーメン食いに行く?」と誘うと、

「うん、行こう~!」

まったく、意志の弱い男だ smile

P1090714

 

酒には強いが意志の弱い男どもの、

飛騨高山の夜は更けていったのでした・・・

 

つづく

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »