« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月31日 (月)

飛騨高山ツーリング 開田高原編

平谷村から、妻籠宿、木曽福島を経由して、

開田高原へ向かいます。

 

開田高原と言えば蕎麦。

今回のツーリングメンバーは19名。

これだけの人数が入れる蕎麦屋というと限られます。

これまでも何度も利用した、霧しな さんでお昼にしました。

P1090695

 

蕎麦雑炊がもれなくついてきます。

冷えた身体にうれしい~happy02

P1090696

 

もろこしスープ が、通常420円のところ300円。

美味しそうなのでお願いしました。

P1090698

 

身体が冷えているので、暖かい蕎麦にしたいところですが、

やはりもりそば。

P1090697

実はこのお店、以前何度も高山ツーリングで利用して、

「大したことない蕎麦屋」というイメージでした。

しか~し!

今回は違います。

蕎麦の香りがしっかりとして、食べても蕎麦の味が力強い!

気のせいではないと思うなぁ~。

 

恨めしい雨がポツリポツリと。

やむなくカッパを着て走り出しましたが、

本降りになることもなくまたお日様が指してきましたsun

 

飛騨川上流ダムで休憩。

みんな、バイクの停め方がバラバラだなぁ coldsweats01

P1090702

 

ここから高山までは40km。

今宵の宿までもうすぐです。

 

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月30日 (日)

飛騨高山ツーリング 南信州編

この土日は、浜松のバイク仲間達と

飛騨高山へツーリングに行きました。

 

酔っ払ライダーは、松本から出発。

南信州の平谷村まで南下し、

浜松組と合流、そこからまた北上して

開田高原を経由し高山へ、というコースです。

ブログは、4話の予定です happy01

Chizu

 

松本の朝はかなり肌寒く、防寒をしっかりとして出発です。

中央道を飯田山本ICで降り、

まずは治部坂峠のR153美人名店1号、キッチンストーブ さんを目指します。

いつもは帰省で、ロードスターで走りなれている道、

でも、バイクで走ると全然違って新鮮!

やっぱりバイクはいいわぁ~heart04

P1090687

キッチンストーブの美人奥様、さくともさんと話をしつつ、

おやつのパンを購入~scissors

 

平谷村の酒屋、R153美人名店2号 まつのや さんで浜松組と合流。

ここで、夜の宴会用のお酒を仕入れます bottle

まつのやさんにはあらかじめ、ここで合流するとお話していたのですが、

なんと、休憩の準備をしていただいていました heart04

この日のために、わざわざ朝に採ってきてくれた、

地元のミョウガ、フキに、みんな群がります happy01

P1090688

P1090689

お店の中は、ライダーでいっぱい。

こんな光景は、初めて見たぞ~happy01

P1090690

 

お店の前で、美人店長あきこさんを囲んで、

記念写真を撮りました camera

P1090691

 

この日仕入れたお酒は、店長あきこさんがセレクトしてくれましたscissors

どんなお酒かは、この後のお楽しみ~happy01

 

この後は、開田高原へ~

 

つづく

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年5月28日 (金)

コンタクトレンズ AIR OPTIX

酔っ払ライダーは、2週間使い捨ての

コンタクトレンズを使っています eye

 

ストックが切れるので、買い足しに眼科へ行きました。

今まで使っていたのは、

ACUVUE ADVANCE

P1090685

 

今回、眼科で勧められたのが

AIR OPTIX

P1090686

特長は、

flag酸素透過率が5倍

flagプラズマ・コーティングで汚れがつきにくい

 

そして価格は1ケース(6個入り)で、

ACUVUE ADVANCE 2,580円

AIR OPTIX 1,980円sign03

 

AIR OPTIXを着けて、一週間が経ちました。

感想は、

目がいつも潤って、乾きにくくなりました。

そして、近いところが見えやすくなった!

近頃の○眼のせいで、

新聞の文字を読むのがつらかったのですが、

このレンズに換えてから、ラクラク読めるように good

 

お値打ちになって性能もアップup

うれしいですね~ (^.^)/

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年5月25日 (火)

南国からのお客さん

この季節、南国からやってくるお客さん、

ツバメ。

浜松の自宅のガレージに、巣を作りました chick

P1090675

ヒナは何羽いるのでしょうね?

 

巣の下は、次女のハーレー置き場。

フンだらけです coldsweats01

 

ヒナが巣立って、また南国へ帰るまで、

そっと見守ってあげましょう  confident

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年5月23日 (日)

道の駅信州平谷 つるかめ 寿司処ひらや

R153 道の駅信州平谷にある、カレーうどん屋の つるかめ さん。

ここに、ころうどん (500円)なるものがあります。

ころうどん って何?

気になって、夜も眠れません(ってなわけないかcoldsweats01

食べてみました (^^)v

P1090679

冷たいうどんに、大根おろし、ショウガ、ネギ、天かすがのった、

ぶっかけうどんです。

 

お店の人によると、

「うどんの水を切って盛った形がころっとしているからころうどん」

だそうです happy01

 

うどんが旨いっ!

カレーうどんも美味しいですが、

純粋に手打ちうどんのコシを味わいたいなら、

カレーうどんよりも、ころうどんがおすすめ good

 

つるかめさんの隣にある、

寿司処ひらや さん

P1090680

こちらには、馬刺しのにぎり があります。

一貫250円。

 

いただきました。

P1090681

めちゃ旨っsign03

新鮮な馬刺しを、美味しいシャリでふんわりと握ってあります。

いや~、道の駅平谷、あなどれませんな!

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年5月22日 (土)

歯医者にて

今日は、歯の検診に行きました hospital

検診の結果は、

虫歯もなく、特に問題なし pass

美味しいものを食べるために、歯は大事ですからね happy01

 

歯医者でのちょっとした出来事。

 

歯科衛生士さんに呼ばれ、

「ハイ、ここにスリッパを脱いで座ってください」

と、診察イスへ。

 

あ、今日の靴下はコレだった sweat01

P1090672

次女と次女の元カレが、前に誕生日プレゼントにくれた靴下。

どうみても47のオッサンが履く靴下じゃぁない。

歯科衛生士さん、気づいたのかな?coldsweats01

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年5月21日 (金)

山ウド2

昨年も同じネタをブログに上げていました coldsweats01

山ウド、今年も同僚からいただきました happy01

 

今日は暑かった~。

夜のスポーツクラブでも汗いっぱい。

帰り道、ロードスターの屋根を開けて、

信州の風を受けながら夜のオープンカードライブ。

 

すっかり気分よくなって、

平日禁酒を破り、山ウドで一杯やってしまいました coldsweats01

P1090671

 

ほんのり苦くて大人の味。

そして、初夏の香り。

 

さあ、明日一日働いたら、

三週間ぶりに浜松へ帰省です。

がんばるぞ~ punch

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月17日 (月)

5月の日本酒の会

呑み仲間のS夫妻のお宅で、日本酒の会 がありました。

 

P1090636_2

参加メンバーは8名

flag S夫妻 ariespenguin

flag W夫妻 tauruscat

flag F夫妻 dogscorpius

flag S姫 chick

flag 酔っ払ライダー capricornus

 

 

快晴の日曜日のまっ昼間から、

部屋にこもって美味しい日本酒をいただきます coldsweats01

 

penguincatscorpiuschickさん達の、

信州の旬の素材を使った手作りの肴の数々

なんとお洒落な!

日本酒に合うことと言ったらありません heart04

P1090637 P1090643

P1090651 P1090645

P1090646

 

F夫妻の神奈川土産、

あげたい も美味しいのです。

P1090644

 

今回の日本酒は、この6本。

 

bottle 和の醇 (信州名醸造)

bottle くろさわ 夏生 純米 中くみ (黒澤酒造) 

bottle 座 純米 (若竹屋酒造)

bottle 王禄 純米酒 直汲み (王禄酒造)

bottle 佐久の花 純米吟醸無濾過生 (佐久の花酒造)

bottle ソガペール・エ・フィス (小布施ワイン)

 

仕入れた酒屋は、松本の

中島酒店 さん

深澤酒店 さん

です。

P1090656

 

いつの間にか陽も落ちて、夜まで楽しい会は続きました。

P1090659 P1090657

 

8人で4合瓶6本は多いかな、と思いましたが、

終わってみれば全部カラ!

みんなよく呑みましたね wink

 

料理もお酒も美味しくて、

話もはずんだ楽しい会でした happy01

みなさん、おつかれさまでした!

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年5月16日 (日)

山菜づくしの夜

昨夜は、呑み仲間のW夫妻tauruscatのお宅におじゃましました。

奥様の手料理は、山菜ずくし heart04

山の息吹を感じる香りでいっぱいです。

P1090624

 

そば焼きを作っていただきました!

蕎麦の香りともっちりした食感がたまりません happy02

P1090625 P1090626

 

ずっと食べたかった、念願の ふきのとうとタラの芽の天ぷら

豚肉を酒粕に漬けた、本金焼き

コクがあって美味しい! 

P1090627 P1090628

 

お~、あの、飯田のネギダレ

でも、買ったのは松本ではなくって、

なんと、浜松だそうです。

しかも、160円引きだったそうです。

浜松じゃ、人気がないのかなぁ coldsweats01

P1090629

味は、酸味が効いてさっぱりして美味しかったです。

 

最後はお茶漬けで締めていただきました。

P1090630

 

美味しい料理を前に、

3人でいろんな話で盛り上がりました up

美味しかった~、楽しかった~ happy01

Wさん、ありがとうございました。

 

また、今日の 日本酒の会 でもよろしく~ scissors

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月15日 (土)

松本波田町 自然派 井出の家 そばとら

今日の信州松本は、文句なしの快晴でした。

オープンカーでドライブするのに最高の日!

空気が澄んで、アルプスがくっきりと映えていました shineshine

P1090608

 

松本の波田町まで、用事のためにドライブ。

お昼は、波田町にある蕎麦屋、

自然派 井出の家 さんへ寄りました。

P1090617

メニューにある、そばとら (1,150円)を注文。

『そばとら』とはなんぞや??

 

『そば』と『ラーメン』です coldsweats01

P1090618 P1090619

蕎麦は量が少なめなので、ふたつとも食べられます。

蕎麦はしゃっきりしてツユは甘さ控えめでダシたっぷり。

 

ラーメンは、玉子、海草などの具は後のせ。

スープは、なんと蕎麦の返しを使っているそうです。

だから、甘味と酸味のある独特のスープ。

 

焼豚ではなく、豚肉です happy01

P1090621

 

自然派 井出の家さんは、

R158 波田町役場の交差点を左折、

1kmほど先の看板を目印に左折すると、

住宅街の中にありますよ~ wink

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年5月12日 (水)

エスキモーのPARM

寺尾 聰がCMで旨そうに食べている、

エスキモーのアイスクリーム PARM(パルム)

リッチなイメージで、

大人の男をターゲットにしているらしい。

 

酔っ払ライダーにしては、

またまためずらしく、甘いものを買ってきました coldsweats01

P1090603

チョコのコーティングはほろ苦く、

アイスは弾力があってなめらかな口どけ。

 

6本入りで349円。

いいんじゃないですか~ (^^

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年5月 9日 (日)

小布施ワインの日本酒 ソガペール・エ・フィス

驚きの日本酒に出会いました happy02

ソガペール・エ・フィス J美山錦 (1,365円)

なんと、ワインメーカーの小布施酒造の日本酒です。

栓は王冠。

瓶はシャンパン。

P1090596

 

ラベルに書いてある説明はコレ。

ワインメーカーが趣味的に極少量だけ造る、

「採算を無視した酒」。

 

ワイングラスで飲んでみました。

鼻を近づけると、日本酒の果実系とは異なる甘い香り。

口に含むと軽く発泡が残り、

甘味とポリフェノール系のコクは、まるでワイン。

口当たりは穏やかで、後に残る雑味がない。

衝撃の一品です sign03

 

飲みたくなったら、

松本の 中島酒店 へGO!!dash

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年5月 8日 (土)

安曇野 長峰山~アルプス展望道路~美麻蕎麦 山品

五月晴れの休日、

XJR1300でツーリングに出かけました bicycledash

S姫さんから、

「安曇野の長峰山は眺めがいいですよ note

って聞いていたので、

今日の行き先は、長峰山

 

松本からは、R143→県道57号ときて、

湯多里山の神温泉を過ぎたところを、

右折して山道に入ります。

P1090528

6kmほど登ると、長峰山に到着。

せっかくの展望の場所に立つモニュメントにがっくり。

P1090539

しかし、その先まで進むと、

目の前に広がるこの景色 shineeyeshine

まだ白い北アルプス、

そして安曇野の平野。

しばらく見とれていました。

P1090531

丘の先に見えるのは、

ハンググライダーの滑走路です。

怖そっ shock

P1090530

駐車場で、パラグライダーの地元のおじさんと話をしました。

 

「単身赴任で気ままなバイクツーリングぅ~?

うらやましい。そんなことしてちゃ、いかんなぁ happy01

ま、女を連れまわしてるよりか、いいかっ smile

 

楽しいおじさんです。

 

おじさんに教えてもらった、

県道303号、風越峠 へ。

 

喜久水の日本酒に「風越」というのがあるが、

関係あるのかないのか。

とにかく、走りやすくて超快適なワインディングコース。

久々にライダーの血が騒ぎました happy02

 

途中、景色の良いところを見つけては写真タイム camera

P1090546

P1090543 P1090550

麻績(おみ)から県道12号に入ると、

ここは アルプス展望道路

左にアルプスを眺めながらの絶景コースです。

P1090557

 

美麻(みあさ)の蕎麦集落まできました。

山品 という蕎麦屋を見て、

なんとなく感じるものが。

P1090561

もりそば(700円)と、

あさつき、こごみ、あざみの山菜皿(400円)

わかさぎの煮付け(400円)

をお願いしました。

P1090572

P1090569

蕎麦は、

予感的中 flair

もっちりシャキっ!

久々に食べる、とても旨い蕎麦でした good

P1090570

 

近くに菜の花園 があったのでブラっと散策。

P1090585

P1090586

P1090581 P1090591

 

信州の、5月のさわやかな風を受けて走ったツーリング。

至福の時間を過ごすことができましたっ scissors

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年5月 7日 (金)

日本酒録を更新しました

酔っ払ライダーの日本酒録 を更新しましたhappy01

 

・「新着のお酒」 を更新

 

日本酒録は、こちら から~bottle

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 6日 (木)

道の駅 フォーレなかかわね茶銘館~寸又峡

P1090506 GW5連休の4日め。

カミさんは、遊び足りないのか、

今日もどこかへ連れて行けという sweat01

「どこへ行きたい?」といっても

なかなか決まらず・・・ gawk

結局、11時半になって

「寸又峡へ行こう」ってことで

遅い出発となりました coldsweats01

 

国道1号バイパスは空いていて、順調に島田まできました。

島田から、大井川に沿って北上します。

快適な道と景色なので、ロードスターの屋根はオープンnote

 

川根町の、道の駅 フォーレなかかわね茶銘館 で休憩 parking

大井川の対岸に、ちょうどSLが通過。

めいっぱいズームしてもこれだけでした camerasweat01

P1090484

 

川根はお茶の里。

「ちょうど今日から新茶になりましたよhappy01

という、銘茶セット 300円 をいただくことにしました。

庭園のある静かな和室に通されます。

P1090499

銘茶セットが運ばれ、

お姉様が「おいしいお茶の入れ方」を説明してくれます。

P1090486

一杯めは、ぬる~く冷ましたお湯をほんの少し入れるだけ。

P1090490 P1090493

ところがこの一杯、

甘味、辛味、旨みが凝縮された、

とてもお茶とは思えない味 happy02

お茶の質、湯の量、温度、時間、

これらがそろわないと、この味は出ないそうです。

途中で写真を撮るためにグズグズしていたら、

お姉様に怒られました sweat01

 

二杯めからは、渋みが出てくるので、お菓子と

いっしょにいただきます。

P1090498

 

寸又峡へ着いたのは、4時前。

夢の吊り橋 をめざして散策です。

P1090504

一度に渡れる人数は、10人まで。

揺れるし、板は細いし、下は丸見えだし、

カミさんの後ろから、なんとか写真を撮ったけど、

怖かった~ bearing

P1090507

 

橋を渡りきると、こんどは304段の登りが待っています sweat01

P1090510 P1090511

こちらは、日ごろのスポーツジムの成果で、

らくらくクリアnote

 

1時間ほどの散策で、連休中の運動不足も解消されました。

寸又峡と言えば、美人の湯。

しっかり、温泉にも入ってきましたよ。

すべすべのお湯で、癒されました catface

P1090526 P1090525

 

このGWはよく遊びました。

さあ、木曜日からは仕事をがんばりますか~punch

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年5月 5日 (水)

浜松祭り 凧揚げ合戦見物

P1090393 GW中の浜松の代表的行事といえば、

浜松祭りの凧揚げ合戦

 

浜松に来た年に見物に行って以来、

まったく行っていません coldsweats01

なので、27年ぶりの見物!

カミさんと行って来ましたdash

 

 

会場から離れた飯田公園に車を駐車し、

シャトルバスで会場へ行きます。

飯田公園は、すでに長蛇の列!

P1090380

 

バスはノロノロ運転で、ようやく会場の中田島砂丘へ到着。

P1090477

 

会場には屋台が出て、

たくさんの浜松っ子であふれかえっています。

P1090417

 

広い会場に、すでに凧が舞い上がっています。

P1090476

 

凧の大きさは、大体3メートル四方

こんなに大きいですよ!

P1090451

 

凧の糸も、太さ5ミリくらいありそう。

こんな専用の糸巻きがあるんですね。

P1090410

 

髪型をビシっと決めた、イナセな女衆がかっこいいwink

P1090413 P1090427_2 P1090452

 

P1090461

 

荒々しく勇壮な、浜松の凧揚げ合戦。

その熱気あふれる雰囲気をいっぱい感じてきました!

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年5月 4日 (火)

浜松 うなぎパイ工場見学

P1090352_2 GW5連休の2日め

 

浜松名物、うなぎパイ

工場見学 に行ってきました eye

 

 

見学料は無料 note

駐車場には県外ナンバーがいっぱい。

大勢の人が訪れていました。

P1090358

 

焼き上げから検査、包装まで、

工場ラインは自動化されて、

うなぎパイが、どんどん作られます。

 

記念撮影コーナーも大盛況。

撮影サービスのお姉さんの掛け声は、

「ハイ、う・な・ぎ・パ・イ camera

P1090361

 

カフェも満員。

10数組待ちでしたが、並ぶことにsweat01

小一時間ほど待って、ようやく席へ。

 

辛党の酔っ払ライダーとしては非常にめずらしく、

ひやしぜんざい を食べました coldsweats01

カミさんは、ざる豆腐チーズケーキ

P1090369 P1090370

 

カミさんが注文した静岡茶。

始めに少しのお湯で3分間蒸らします。

P1090368

3分経ったら、冷水を一気に注ぎます。

P1090371

うん、冷たいのにお茶の味が良く出て、

コレ、なかなかイケますよ good

家でやっても良いかも。

P1090373

 

見学者には、ミニうなぎパイうなぎパイのねつけ

がお土産にもらえました。

P1090367

売店も大盛況。

 

浜松のお手ごろな遊びコースですね。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年5月 3日 (月)

信濃錦 純米吟醸 吟選無為で一杯

GWの帰省の途中、南信州の酒屋 まつのや さんで買った、

伊那の酒、信濃錦 純米吟醸 吟選無為(ぎんせんむい)

をいただきました。

 

おつまみは、きゅうりとちりめん山椒の和え物を作りました。

カミさんにも好評 (^^

P1090375

斬九郎 の蔵元、宮島酒店らしい、

さわやかな酸味が効いた味。

辛すぎず、ほどよい甘味。

微発泡が残っていて、後味すっきり。

気温が上がり始めたこの時期にぴったりのお酒です good

 

飲みたくなったら、

南信州 平谷村の、R153美人名店2号

Matsunoya

まつのや さんへGO!!!dash

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年5月 2日 (日)

道の駅 信州平谷 つるかめ カレー麺

道の駅 信州平谷にある、カレーうどんの つるかめ さん

以前の日記で、美味しいカレーうどん を紹介しました。

 

今回、新しいメニューが。

それは、カレー麺

カレーラーメン、ってやつですな noodle

さっそくいただきました。

P1090334

カレー麺(800円)

細い麺に、カレーがよくからみます。

カレーうどんもそうですが、

ごはんがサービスでつきます。

残ったカレースープにごはんを入れて食べるのが旨い happy02

 

エプロンがつくので、がっつりすすって食べられます good

P1090336

 

ポイントカードがあるのを思い出し、

つるかめのお姉さんに出しました。

P1090350 P1090351

「私、すでにハンコ押してあるカード見たの初めて!感激ですっup

リピートで来店する酔っ払ライダーは、貴重な客かぁ coldsweats01

 

ちなみに、まだ2回目なのに、ハンコが5つもあるのは、

前回、社長さんがサービスで4つも押してくれたからです happy01

 

ころうどん の謎は、また次回になってしまいました coldsweats01

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 1日 (土)

南信州 治部坂峠 峠のパン屋 キッチンストーブ

快晴のGW、松本から浜松へ帰りました cardash

 

さすがにGW。

中央道は交通量が多いです。

反対車線の東京方面は、

駒ヶ根から数キロのノロノロ運転でした。

 

飯田山本ICで降りて、R153へ。

街道沿いに咲く、ハナモモがきれいです。

P1090342

 

標高1,200mの治部坂峠にある、

峠のパン屋 キッチンストーブ さんに寄りました。

P1090346

 

天然酵母を使ったパン。

クロワッサンやパイは、生地がサクサク。

パン生地はずっしりとして風味があります catface

以前に買って、ファンになりました scissors

 

P1090343

 

着いたのがお昼前だったので、

パンは残りわずかとなっていました (^^;

 

こちらの奥さん、さくともさんはブログもやって

いらっしゃいます。

治部坂峠・峠のパン屋・キッチンストーブ

 

平谷村の酒屋、まつのや さんと共に、

酔っ払ライダーのオススメ、

R153の美人名店 と、

勝手に命名させていただきました scissorshappy01

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »