« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

2010年4月30日 (金)

初胃カメラ

毎年、この時期にあるのが人間ドック hospital

今日、行ってきました。

 

今回は、人生初の 胃カメラ に挑戦 punch

これまでは、ずっとバリウム検査でした。

 

心電図やレントゲンなど、ひととおりの検査をして、

最後に胃カメラ gawk

 

名前を呼ばれて、

まずは、薬でうがい。

そして、検査室へ。

医療機器が並んで、手術室のような独特の雰囲気。

先生と看護師さんが待ち構えていました。

 

胃の動きを止める注射をして、

喉に苦い麻酔をスプレーされ、

口にパイプをくわえさせられます。

 

先生が手に持った胃カメラ、

太さ1cmはありそう wobbly

「えっ、けっこう太いですね sweat01」 :酔っ払ライダー

「これでも細くなったんですよ smile」 :看護師さん

心を落ち着かせる暇もなく、

胃カメラが挿入されました bearing

 

つらかった~ crying

目の前に、小さなディスプレイが置かれ、

自分で胃の中を見れるのですが、

じっくり見る余裕はなかったなぁ。

 

麻酔のせいか、

喉に異物が入ったせいか、

終わってから声が出ませんでした。

 

結果は、異常なし pass

やれやれ。

 

来年は、バリウムにしよう~coldsweats01

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010年4月25日 (日)

日本酒録を更新しました

酔っ払ライダーの日本酒録 を更新しましたhappy01

 

・「新着のお酒」 を更新

「呑み歩き情報」 にイベント追加

 

記録本数、300本 達成です! shinecrownshine

 

日本酒録は、こちら から~bottle

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月24日 (土)

諏訪 丸高味噌~立石公園~宮の湯

P1090306 愛車XJR1300の車検も先週終え、

今年初のツーリングに出かけました。

4月下旬だというのに、寒い~ sad

遠出はやめて、近場の諏訪へ。

丸高味噌の蔵元を目指します。

気温が少し上がった、11時に出発~dash

 

 

 

 

松本から塩尻への山麓線。

羊が放牧されていました。

いつも通っていたのに、気が付かなかったなぁ。

P1090285

 

塩尻峠のR20号は、

ネズミを捕まえるネコが出没するので、

みどり湖~チロルの森~岡谷、の

ワインディングコースで行きました。

 

岡谷の諏訪湖の水門。

ここが天竜川の源流です。

ここから浜松の太平洋まで、213km流れているんですねぇ。

P1090289

 

諏訪はまだ桜が見ごろです。

諏訪湖岸の道路は綺麗に咲いていました。

P1090290

 

上諏訪の高島城。

ここも桜が綺麗です。

P1090295

 

高島城のすぐ近く、丸高味噌へ到着。

蔵元らしい趣のある建物です。

P1090308

昔からの建物を改装したのでしょうか、

落ち着いた店内。

飲食もできるので、豚汁ごはん (850円)を

お願いしました。

P1090296 P1090301

豚汁は野菜がいっぱい、美味しい味噌でした catface

お目当ての、煎り酒 もゲット。

みりん代わりとして、料理に美味しく使えます scissors

昆布と鰹節のダシが凝縮された、だしみつ も買いました。

P1090330

 

諏訪湖が一望できる、立石公園 へ。

ここは夜景の名所。

以前も夜景の写真を撮りに来たのですが、

夜で暗く、場所がわからずに断念。

今回は昼間ですがリベンジ。

こんな分かりやすい場所だったのかぁ~sweat01

P1090315

 

漬物屋 松尾商店 さんで野沢菜本漬けを買いました。

地元野菜と無添加にこだわった漬物です。

P1090321  

 

諏訪大社上社近くの、宮の湯 へ。

地元の人しか知らない、小さな温泉です。

入湯料360円。

P1090322 P1090324

源泉が二種類あって、

奥の大きいお風呂が熱く、手前の小さいのが28℃の冷泉。

かわりばんこに入ると良いと、

番頭のおばさんが教えてくれました。

 

しかし、熱い方の温泉が、熱いのなんのってimpact

足さえつけられない~bearing 

それでもガマンしてなんとかつかり、冷泉へ。

これを繰り返していると、あら不思議。

ちゃんと肩までつかれるようになりました scissors

 

諏訪湖名物、わかさぎの空揚げを買いに、

えびす屋 さんへ。

これ、美味しいんですheart04

P1090327 P1090325

 

最後は、下諏訪の長崎酒店 さんへ。

本金の純米吟醸を買いました。

P1090328

 

陽も傾いてきて、気温がさらに降下。

10℃を切っています。

寒~いbearing

速攻で、松本まで帰りました。

あ~寒かった。

 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

飯田のネギダレ 2

以前の日記で、

飯田のネギダレ を作った、って話をしましたが、

松本の、近所のスーパーでも売っていました! happy01

P1090048

 

お値段は、398円。

けっこうしますねぇ。

お味はどうでしょう?

気になりますが、買っていません~ coldsweats01

 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010年4月18日 (日)

宮崎名物にくまきおにぎり~コルネット~なばなの里

前日の雨がうそのように晴れ上がった浜松の土曜日。

カミさんが三重県長島町の「なばなの里」へ行きたいというので、

重い腰を上げてロドスタで出発しました coldsweats01

 

出発がすでにお昼前だったので、

東名浜名湖サービスエリアでお昼タイム parking

広い駐車場が、クルマでいっぱいです sign01

 

「何を食べようか~?」と探していると、

元祖宮崎名物 にくまき本舗 にくまきおにぎり という

のぼりを発見!

行列ができています。

P1090200 P1090189_2

「これにしよ!」っと即決。

列に並んで、

flagにくまきおにぎり 400円

flagチーズにくまき 480円

を買いました。

 

「どこで食べようか~?」

とブラブラすると、眺めの良い丘がありました。

P1090195

青空の下、ベンチに座って浜名湖を眺めながら、

にくまきおにぎりをパクつきました。

P1090196 P1090197

けっこうボリュームがあって、

肉もしっかり、ごはんも薄めの良い味がついて

旨いです scissors

 

次にカミさんが、

「コルネットを食べよう」

「ん?なんじゃそりゃ?」

P1090201 P1090202

暖かいパンにソフトクリームがのった、

新食感のスイーツ、らしい。

クリームが垂れ落ちるので、

速攻で食べました coldsweats01

確かに、新食感だわ~ catface

 

浜名湖サービスエリアは、他にも出店がいろいろあります。

P1090204 P1090203

静岡牛串 に未練を残してはいけないと、

一本ゲット(500円)。

P1090206

柔らかくて旨かったです。

 

お腹もいっぱいになり、

一時間ほどで長島の なばなの里 へ。

入場料1,500円を払ってゲートをくぐります。

P1090209

色とりどりのあざやかな花が咲き乱れていました tulipcherryblossombud

P1090211 P1090212

P1090214 P1090215

P1090231 P1090223

P1090226 P1090251

P1090247 P1090253

P1090254 P1090255

P1090233

 

写真撮影に夢中になっているところを、

カミさんに盗み撮りされていました coldsweats01

Dsc_0023

カミさんは、

NIKONの一眼レフと望遠レンズも持っているので、

くやしいが上手く撮れている。

 

帰り道、東名赤塚PAで休憩。

大あさり焼き を食べました。

P1090262

 

また今回も食べまくってしまったぁsweat01

でも、美味しくて楽しいドライブでした。

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年4月17日 (土)

松本城 夜桜見物

桜が満開の松本。

松本城は夜桜がライトアップされているそうなので、

先日行ってきました shinecherryblossomshine

P1090053_2

とーぜんですが、

見物客は、カップルばっかり heart01

オヤジ一人で来てるなんて、

怪しすぎる coldsweats02

 

カメラの三脚を立てて、

写真撮影に専念しました coldsweats01

 

P1090056

P1090062

P1090074

 

お城の中で、雅楽を演奏していました。

P1090082

いや、しかし、

4月中旬だというのに、寒すぎる bearing

寒さをがまんしながら撮影続行~。

P1090084

P1090091

P1090105

 

ライトアップは9時で終了。

寒さのガマンも限界。

そそくさと引き上げたのでした・・・sweat01

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年4月14日 (水)

XJR1300 車検完了

購入してまる10年のXJR1300、

ユーザー車検に行ってきました。

松本の自動車検査場。

P1090023

書類記入を済ませ、検査場へ。

排ガス、スピードメーター、ブレーキ、ライト

と、自分で検査を進めます。

P1090021

 

しかし、スピードメーターの検査で、

タイヤの負荷が重いのか、

なぜか検査機械のローラーが回らない。

 

検査官に言うと、

「ちょっと機械の力が足りないんですよsweat01

と言って、人力で力を補足してくれて、検査パス coldsweats01

無事、継続検査を完了しました scissors

P1090024

 

松本は今が桜の見ごろ cherryblossom

市街地にある弘法山にふらっと立ち寄りました。

P1090026

P1090030

桜の向こうに見える白い常念岳、きれいです!

松本の桜は、今週末までが見ごろかなぁ happy01

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年4月12日 (月)

信州松本 おらが酒呑み歩き

P1080957

 この前の土曜日は、

 松本で行われた、

 おらが酒呑み歩き に、

 飲み仲間達と

 行ってきました happy01

 

 松本平にある、13軒の

 蔵元のお酒を試飲できるという、

 のん兵衛にはたまらない

 イベントです scissors

 

今回も飲み仲間がいっぱい集まってくれて、

13名のツアーとなりました dash

 

場所は、松本の中心街、

flag 花時計公園

flag 松本城大手門駐車場

の二箇所で行われます。

 

まずは、花時計公園

こちらには、8軒の蔵元が出店。

P1080911

bottle 深志鶴
bottle 笹の誉
bottle 秀峰アルプス正宗・金蘭亀の世
bottle 大信州
bottle 名峰 槍
bottle 山清
bottle 笑亀
bottle 酔園

 

蔵をひとつづつ、

一本一本、いただきましたよ wink

P1080920 P1080947

 

天気は最高

昼間に飲むお酒はよく回ります happy02

P1080921 P1080929

 

まだ松本城大手門駐車場があるのに、

かな~りの酔っ払い状態。

S姫さんからは、

「酔っ払ライダーさん、スイッチ入った~ punch

と見抜かれました coldsweats01

 

大手門駐車場も大盛況

こちらには、5軒の蔵元が出店しています。

P1080966

bottle 善哉(よいかな)・女鳥羽の泉
bottle 岩波・鏡花水月
bottle 廣田泉
bottle 高波
bottle 美寿々

 

たぶん、

善哉、岩波あたりでギブアップ bearing

すべての蔵、すべての日本酒を試飲、

というわけにはいきませんでした sweat01

P1080971

試飲した日本酒を、

一本一本デジカメに撮っていたので、

あとでチェックしてみると、32種類を試飲。

一種類で20~30ml飲んでいるとすると、

4合以上は飲んでいるわけで、

そりゃぁ、酔っ払うわなぁ~ bearing

 

ダメダメの酔っ払い状態で、

若者達といっしょに二次会へ。

お店は、夜噺(よばなし) さん

P1080990_3 P1080993

P1080992

 

デジカメにはこんな肴が映っていましたが、

例によって食べた記憶はまったくなし sign01

またやっちまったぁ~ gawk

P1080995 P1080996

 

そんな状態でも、

酔っ払いの帰巣本能は確か。

ちゃんとアパートへ帰りました。

途中、夜桜を撮影したらしく

きれいに撮れていました (^^;

P1080999

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

タイヤ交換月間

この数週間、タイヤ交換月間でしたshinenewshine

 

まずは、カミさんのクルマ。

「最近タイヤがすべるから交換して!」

とカミさんに言われ、

見てみると、ミゾはまだ十分だけどゴムがヒビ割れてる。

なじみのタイヤショップへ行って、交換しました。

履いたのは、今流行りのエコタイヤ。

ダンロップのエナセーブです。

P1080625_2

乗り出してすぐにカミさんが、

「なめらかで静かになった!」

って言うくらい、乗り心地が変わったようです。

燃費も良くなるとのこと。

お値段もエコでした scissorshappy01

 

次は、XJR1300のフロントタイヤ。

ダンロップ SPORTMAX ROAD SMARTを選びました。

P1080905

チョイ乗りしましたが、

ハンドリングが軽快になりました。

 

そして最後に、ロドスタのタイヤをスタッドレスからノーマルへ交換。

P1090016

信州に来てから毎年やってる春の行事です coldsweats01

例によって、一時間ほどかけて作業完了しましたsweat01

このノーマルタイヤ、ボウズになりかけなので、

すぐに新調しないといけないのですけどね~。

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年4月11日 (日)

富山ツアー4 白川郷 飛騨牛てんから ~ 高山

氷見を出て、岐阜県の白川郷を目指します rvcardash

今は高速道路ができて、便利になりました。

トンネルを抜けると雪景色。

一時間ほどで白川郷へ到着しました。

P1080817 P1080818

ちょうどお昼の時間。

昨日までみんな、「やっぱり魚は旨い!」って言ってたのに、

酔っ払ライダーが、「飛騨へ行ったら飛騨牛なんかいかが?happy01

って言ったものだから、

頭の中は飛騨牛でいっぱいのようです coldsweats01

白川郷の入り口にある、飛騨牛てんから さんでお昼にしました。

P1080820

 

飛騨牛カルビ御膳など、魅力的なメニューがありますが、

仕事でも秘書をしているchickS姫さんは、

「会費の残高からみて、ガソリンと高速代も考えて、

ひとり3,000円以下ねdanger

と冷静なマネジメント。

penguin妻さんの提案で、

1,000円の飛騨牛朴葉味噌和膳と、

飛騨牛カルビとロースはみんなで一皿を分ける、

ということで決定happy01

Img_2055 P1080825

カルビとロースは、ちょうど一人一切れずつ。

柔らかい飛騨牛を美味しくいただきましたheart04

 

白川郷を散策。

合掌造りの家を見学し、展望台では記念写真もパチリ camera

P1080839 P1080840

P1080845

P1080867

 

ここまでは、運転はずっとtaurus夫さんでしたが、

aries夫さんに交代。

次は高山を目指します。

みんな飛騨牛でお腹一杯になり、クルマの中はお昼寝タイム。

aries夫さん、5人の睡眠パワーにも負けず、ご苦労様でしたsweat01

 

高山では、古い町並み を散策します。

P1080890

山車 という蔵元に入り、しぼりたて新酒をいただきました。

P1080886

penguinS妻さんが、

「あ、酔っ払ライダーさん、この粉山椒とっても美味しいんですよ~!

ウチでも使ってるし、どっちの料理ショーにも出たんですよ」

って、粉山椒屋の回し者状態 coldsweats01

買ってしまいました (^^;

P1080897

 

長かった富山ツアーもいよいよ終わりです。

高山から平湯、安房トンネルを抜けると、

「信州へ帰ってきた~」って感じになります。

 

夜7時に無事に松本へ到着。

みんなお土産もいっぱい買って、

日本経済に貢献happy01

 

taurusさん、ariesさん、運転お疲れさまでした。

tauruscatariespenguinchickのみなさん、楽しい旅をありがとうございました~happy01paper

 

酔っ払ライダーは帰宅後、

甘エビの素干しを肴に、いただいたおちょこで一杯やりましたheart04

P1080902

 

おわり

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年4月 9日 (金)

富山ツアー3 氷見 フィッシャーマンズワーフ

二日目の朝、

ここのホテルは12階の展望大浴場が売りのようです。

6時半から朝風呂に入りましたspa

立山連峰が目の前に広がるはずでしたが、

ちょっと霞んでいて残念。

 

朝食はバイキング形式。

昨夜あんなに食べたのに、ちゃんとお腹が減っていますcoldsweats01

美味しそうなものをぜんぶ取りました (^^)v

P1080781

富山の郷土料理、

イカの昆布〆、ホタルイカ沖漬、イカ黒作りなどもあり、

朝から日本酒が飲みたくなります coldsweats01

P1080785 P1080784

P1080783

 

P1080700 泊まったホテルは、マンテンホテル。

 フロントの対応は、とても親切。

 Twitterでつぶやきすぎたのか、

 携帯の電池が切れたのですが、

 快くフロントの裏のコンセントを貸して

 いただきました。

  

 

あと、catcapricornusが部屋に忘れ物をしたのですが、

その時の対応も丁寧でした。

capricornusの忘れ物は、昨夜いただいた誕生日プレゼントだったのはヒミツですsweat01

 

ホテル近くには川があって、桜が咲き始めていました cherryblossom

松本よりも、少し季節が早いようです。

P1080793

 

P1080794

 

 ツクシも出ていました。

 ツクシなんて見たの、何年ぶりだろう~?

 

 

 

 

 

 

富山で見つけた小さな春に、みんな小一時間ほどゆっくりしました。

P1080795

 

富山を出て、一路、氷見へ。

フィッシャー・マンズ・ワーフを目指します。

氷見に入り、氷見牛 の看板に反応する、taurus夫。

魚も旨いが、やっぱり牛の魅力には勝てないようです coldsweats01

 

そうこうして、フィッシャー・マンズ・ワーフに到着。

お土産タイムです happy01

P1080809 P1080796

 

P1080798 P1080801

P1080804 P1080805

水たこのから揚げ、ふぐのから揚げは、

その日のおつまみに買いましたscissors

 

みんなお土産をいっぱい買って、氷見を出ます。

富山湾ともお別れ。

次は、飛騨の白川郷を目指します。

 

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富山ツアー2 富山 寿司栄~割烹まきの口許屋

富山ツアーの宿は、富山市内のホテル。

夕方5時頃に到着しました。

食事まで時間があるので、みんなで市内観光へ eye

 

P1080701_2 富山市街は、市電が走っています。

 これなんか、けっこうカッコいいですよ。

 

 

 

 

P1080702 時間貸しの、電動自転車がありました。

 会員登録すれば、

 自由に乗れるようです。

 脇にある機械でその場で登録できる

 みたい。

 すばらしい!

 富山の街は、きれいに整備されているし、

 街づくりに力が入っているようですconfident

 

 

 

P1080705 女性陣が、アメンボ

 看板にひかれ、

 井上飴店 という店の中へ。

 昔ながらの素朴な味の飴を

 売っていました。

 お土産にゲット happy01

 

 

Img_2011 女性陣のお目当ては、越中反魂丹

 (えっちゅうはんごんたん)

 富山と言えば、富山の薬売り。

 その老舗のようです。

 

 

 

 

 

 

昔ながらの薬の作り方の実演をしてくれるとのこと。

トコロテンのように、ニョロっと押し出された薬の棒を包丁で四角に切り、

写真の道具でグルグル回すと・・・・

P1080714 P1080723

ほ~ら、真ん丸い薬の出来上がりsign01

P1080725

飲みすぎに効く、という薬を買いました coldsweats01

P1080737

 

陽も暮れ始め、お酒の恋しい時間帯になってきました catface

背中が、「早く飲みてぇ~」と語っている、

chick姫 cat妻 capricornus酔っ払ライダー の3人がそぞろ歩くの図 coldsweats01

P1080743 Img_2010

 

さあ、いよいよ美味しい富山の夜の始まりですheart04

予約してあった、寿司栄(掛尾店) さんへ。

P1080746

6時半ですでに順番待ちの列。

我々は予約してあったので、すぐに席に着くことができましたscissors

 

P1080750_2 ビールで乾杯 beershinebeer

 お願いしたのは、3,000円の

 お任せコース。

 

 

 

始めに出てきたのは、桜マス、イカ、クロダイ、ヒラメ

次に、ホウボウ、甘エビ、メバル、キス

Img_2030_2 P1080756_3

地魚は、身が締まって、プリプリして、旨いっ!

そして、ホタルイカ、トロ

P1080757

トロは、口の中でとろけました happy02

いや~、それよりも感動したのは、ホタルイカ。

旨みがあって濃厚で上品 lovely

 

そして最後に一品、好きなものが頼めるということで、

昼間見たアレ、白エビ の登場です!

P1080763_2

う~ん、甘エビのように甘くなく、海老独特の香りが控えめ、

実に上品な味。

いや、すごいです happy02

 

お寿司に大満足し、次に向かったのは、

割烹まきの口許屋(くちもとや) さん

初老のご夫婦が営む、こじんまりとしたお店です。

P1080777_3 P1080766

日本酒は、かちこま立山 の2品。

こんどは、日本酒で乾杯です。

 

ここは、鯖寿司が旨いとのこと。さっそくお願いしました。

芸術品とでもいいたくなるような、美しさ。

鯖臭くなく、酢の塩梅が絶妙。

P1080768

 

またまた出ました、白エビ。

から揚げ、かき揚げ、刺身でいただきました。

P1080770

P1080771

P1080775

これはもう、文句なしに旨いですgood

 

このお店は、メニューがなく、

できるものを尋ねながら注文します。

ホタルイカがある、とのことなので、どんな料理があるのか聞くと、

なんと、ホタルイカのしゃぶしゃぶ って言うじゃありませんか?!

みんなで「なに~っ?!」

これはお願いするしかありません happy01

 

この新鮮な生のホタルイカ。 これを・・・

P1080772

出汁の中にくぐらせます。

P1080774

すると、プリプリのホタルイカのしゃぶしゃぶのできあがり!

P1080773

いや~っ、これはすごい~っshineshineshine

cat妻さんが思わず発した言葉、

「私はアナタのことを、今まで誤解していたわ。

ホタルイカさん、ごめんなさいheart04

 

これは、産地でしか食べられない味なんでしょうね~。

ちなみに、店のご主人いわく、

「ホタルイカはメス1万匹にオス1匹。人間と違ってオスは貴重なんだよ」coldsweats01

 

宴も盛り上がったところで、

ariespenguin夫妻から、突然のサプライズ。

酔っ払ライダーにと、誕生日のプレゼントをいただきましたshinepresentshine

P1080776

安曇野の 小口硝子工房 さんの、素敵なおちょこ。

ありがとうございます!感激です!

大事に使おう~っとscissors

 

富山の夜を満喫し、

みんな、お腹いっぱいになって、ホテルへ帰ったのでした。

 

つづく

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月 7日 (水)

富山ツアー1 糸魚川 地魚料理かわせみ~生地 魚の駅

Img_2000_2 この前の休日、いつもの呑み仲間達と

 一泊の富山旅行に行きました。

 

 目的は、

 日本海の地魚を食いつくすheart04

 名づけて、

 春の日本海♪食いつくしツアー

 

 さあ、どんな旅になったのか、

 4話連載の予定です scissors

 

 

good 今回の旅のメンバーは6名

  tauruscat W夫妻

  ariespenguin S夫妻

  chick  S姫

  capricornus  酔っ払ライダー

 

W夫妻のクルマに乗り込んで、いざ出発ですrvcardash

松本から大町を通り、白馬の道の駅で休憩。

ここは、まだ雪が残っていました。

P1080648

 

白馬の次は、catW妻さんのリクエストに応えて、

小谷(おたり)の道の駅で休憩。

catさんは、道の駅が大好きだそうです (^^

しかし、みんなして何も買わずに見学だけで終わりました coldsweats01

 

糸魚川に着いて、お昼。

大町横川商店呑ん子さん に教えていただいた、

地魚料理かわせみ さんで昼食です。

海鮮丼定食を食べました。

魚のアラが入ったアラ汁付きです。

P1080654

新鮮な刺身と、ダシがいっぱい出たアラ汁に、

あんなにしゃべってたみんなが、

一気に無口に (^^;

 

penguinS妻さんが、

「酔っ払ライダーさん、こんなのがありますよ~」

って勧めてくれたのは、

新潟の地酒の飲みくらべセット。

ひとつ頼んで、みんなで試飲することに happy01

P1080649

日本酒はご覧の5種類。

信州の日本酒よりも、辛くすっきりした印象です。

P1080656

 

糸魚川を出て、黒部市の生地(いくじ)へ向かいます。

親不知子不知の海岸線沿いは、

日本海の景色が美しいshine

P1080658 P1080661

たら汁 の看板が目に付きます。

途中寄った道の駅で、先ほど呑みくらべをした、

5種の日本酒がセットになって売っていました!

P1080666 P1080665

 

魚の駅 生地 へ到着。

こちらも、呑ん子さんに教えていただいた、

おすすめスポットscissors

 

たら、はたはた、めだい、がんぞ、やりいか、あおりいか

など、旨そうで安い干物がいっぱい!

P1080697

生魚も、知らない名前の魚がいっぱい並んでいます。

Img_2052

ホタルイカは、

松本のスーパーで見るのとは全然違って、

丸々と太っています!

P1080677

 

ホタルイカの沖漬け。

これ、安いですよ!

P1080680

 

そして、なんといってもエビ!

ボタンエビ、甘エビが旨そうですheart04

P1080691

P1080690

 

47年間生きてきて、初めて知った、白エビ

有名らしいです (^^;

これの旨さは、夜に知ることとなりました。

Img_2051

 

つづく

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月 2日 (金)

御園竹 旨口 山廃酒とカブラで一杯

月~木は休肝日にしているので、

金曜の今夜は5日ぶりにお酒を楽しむ日ですhappy01

 

今夜の日本酒は、

御園竹(みそのたけ) 旨口 山廃酒

佐久市 武重本家酒造の酒 (720ml 945円)

P1080642

 

甘味、辛味とも控えめですが、旨みがじんわりとくる。

磨きをかけた美人ではないですが、

素朴で穏やかな優しい味にほっとします。

 

つまみには、カブラ。

Twitter仲間のleoさんのつぶやきでカブラが出ていて、

美味しそうだったのです (^^;

 

leoさんちは、奥様手作りの肴でしたが、

酔っ払ライダーは、単身赴任のチョンガー料理sweat01

P1080645

カブラの浅漬け を作りました。

 

カブラの生姜焼き も作ってみました。

P1080640

葉つきカブラだったので、

葉っぱもちりめんじゃこと油炒めにしてみましたよ。

 

この土日は、いつもの呑み仲間達と、

富山旅行に行くので、

今夜はほどほどにしておきましょう coldsweats01

 

御園竹は、松本の 中島酒店 さんで買えます (^^)/

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »