« 上諏訪 麗人酒蔵開放~片倉館~鳥梅 | トップページ | ついに出番です »

2010年3月 7日 (日)

飯田のネギダレ

長野県飯田市には特有の食文化があるらしい。

それは、

ネギダレ

どんなおかずにも、

究極は、

ごはんにもかけて食べるらしい。

 

TVのケンミンショーでやっていましたeye

飯田出身の人に聞くと、

やはり本当。

 

ならば、作ってみましょうnote

 

白ネギをみじん切りしたのに鰹節をたっぷりと入れ、

みりん、酒、醤油でひたひたにします。

酒は、上諏訪の真澄の本醸造、

みりんの代わりに、真澄+丸高の、煎り酒、

醤油は、松本の丸正醸造のかけ醤油、

を使いました。

P1080405

 

じゃこ豆腐にかけてみました。

P1080407

うん、

さっぱりしながらパンチが効いて旨い!

 

じゃこおろしにかけてみました。

P1080406

うん、

ダイコンおろしにネギの旨みがからまって美味しい!

ダイコンがシッポだったので、辛かった~happy02

 

ダイコンの煮たのにかけてみました。

P1080409

う~ん、

ただ煮ただけのダイコンなのに、

ダイコンの甘味とネギダレの旨みが

口の中で混ざり合って、

日本酒に合うことと言ったらcatface

 

いつもは余って困る白ネギが、

あっという間になくなりました!

いいものを教えてもらいましたscissorshappy01

 

おまけ

 

タジン鍋で、アサリの酒蒸しを作りました。

P1080411

お酒は、

木曽の酒、十五代 九郎右衛門 特別純米

 

外は雪。

春の雪を見て、

信州の地酒で一杯やりながら、

至福のひとときですheart04

 

|

« 上諏訪 麗人酒蔵開放~片倉館~鳥梅 | トップページ | ついに出番です »

料理」カテゴリの記事

コメント

>bluedaisyさん

ネギ好きなので、「ネギダレ」と聞いちゃぁ、
手を出さずにはいられなかったのですcoldsweats01

焼鳥屋が元祖ですかー。
TVでは、おでんにつけるのは当たり前のように
言っていましたが、家庭によって違うのですね。

カラシを入れるんですね~。
こんどやってみまーすhappy01

投稿: 酔っ払ライダー | 2010年3月 7日 (日) 23時19分

ついにネギダレに手を出してしまいましたかぁ~(笑)
飯田の焼鳥屋さんから広まったネギダレ。
でも私の実家では、おでんにネギダレ使っていませんでした。
結婚して初めて知ったんです。
だから、私のはダンナの家のネギダレです。
材料は、みりん、しょうゆ、からし、ネギで、かつおぶしは使いません。それぞれの家によって、アレンジがあるみたいです。
おもしろいですね。
 
たしかに、ダンナは、残ったタレをご飯にもかけて食べてました(^.^)
 
しかし、お酒好きな酔っ払ライダーさんらしく、使う材料もさすがいいお酒ばかりですね(*^_^*)

投稿: bluedaisy | 2010年3月 7日 (日) 22時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539165/47750533

この記事へのトラックバック一覧です: 飯田のネギダレ:

« 上諏訪 麗人酒蔵開放~片倉館~鳥梅 | トップページ | ついに出番です »