« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009年12月30日 (水)

冬休み~

世間よりちょっと遅れて、

今日から冬休みに入りましたscissors

 

松本から浜松へ帰省します。

天気は曇りですが、北アルプスがきれいでした。

P1080008

飯田山本ICを降り、R153を南下。

南信州の平谷村は標高900m。

電光掲示板の表示はマイナス2℃penguin

平谷スキー場は盛況でした。

P1080015

浜松へ来ると、気温は12℃。

温度差14℃ですsign03

 

今日は、京都に住む長女も帰省し、

久しぶりの家族4人集合ですhappy01

 

今夜は美味しい日本酒を飲んで、

年の瀬を楽しむとしますかぁ~lovely

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月27日 (日)

たぶん今年最後の忘年会

この土日は、浜松に帰省しています。

昨日の土曜日の一日。

 

3週間前に開けた、新酒がまだ残っていたので、

お昼ごはんのときに1本空けました。

 

昼真っからほろ酔いconfident

 

まだ酔いも抜けぬ、夕方4時ころ、

隣人から「軽く飲むかぁ~bottle」のメール

 

志太泉の新酒と、喜久水の新酒で、

またほろ酔いcatface

 

夜の7時、

知人女性とカミさんの3人で、

浜松駅のアクトタワー31Fの 山里さん で忘年会。

P1070985

浜松の夜景がきれいですshineshineshine

P1070988

2次会は、街にでて 和風創作料理店きん魚さん

海ぶどうなどをつまみながら、

日本酒をまた2杯lovely

P1070992

 

いや~、飲みっぱなしの一日でした。

そのわりには、今朝は快調なので、

今日も元気に松本へ戻りますrvcardash

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月23日 (水)

松本 平日飲み会

昨夜は、松本中心街の ごんべ村さん で飲み会でした。

このお店は、信州の地酒、

信濃鶴  夜明け前 辰の吟  信濃錦 天堕  御湖鶴

など、私の好きな銘柄がそろっていますhappy01

 

二次会は、松本城の近くの居酒屋、 代々木さん へ。

こちらはご主人が選んだ、県外の日本酒がそろっていますheart04

そして、ご主人の打つ十割蕎麦が絶品notes

酒の後の締めに欠かせません。

 

帰り道、

女鳥羽川がきれいにライトアップされていました。

P1070974

 

松本駅前は、週末に降った雪がまだ少し残っています。

P1070979

駅前の温度計は、マイナス3℃。

体感温度はもっと寒いかと思ったけど、

それほどではなかったです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月20日 (日)

讃岐カレーうどん

先週の大町で、横川商店さんで買いものをしてると、

横川のご主人いわく、

「ウチは酒屋なのに、一番売れてるのはコレなんですよ↓」

P1070925

それは、インスタントの讃岐カレーうどんでした。

300円(2食入り)。

「これ、インスタントでスープも粉末なんだけど、

とてもそうは思えない旨さなんですよ~happy01

 

そう言われちゃぁ、買わないわけにはいきませんcoldsweats01

まんまとご主人の作戦にひっかかりましたhappy01

 

さっそく今日のお昼ごはんに。

 

袋の中身はこれだけ。

2食分入ってます。

P1070967

作り方は、インスタントラーメンと同じ。

お好みの具をトッピングして、

3分ほどで出来上がりsign01

P1070965

昔懐かしい、いかにもカレーっていう、

食欲をそそる香りが広がります。

麺もコシがあって、

スープにトロミもついて、

これは立派な本格カレーうどんです。

スープまで完食しましたheart04

 

香川の 宮武讃岐製麺所 の讃岐カレーうどん、

美味しいですよscissors

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年12月17日 (木)

大町 北安大国 蔵見学会 3

北安醸造さんを後にし松本へ帰る前に、

横川商店さんの近くにある、ユナイトコーヒーさん に寄りました。

P1070921

P1070922

大町の寒さで冷え切ったところに、

暖房がよく効いた店内と、

美味しいコーヒーで一息つきました。

こちらは、浅煎りから深煎りまで10数種類の

コーヒーがそろっていました。

 

ユナイトさんの後は、見学会でお世話になった、

横川商店さんへ。

P1070839

お店の中は、日本酒、ワイン、焼酎、食品など、

所狭しと並んでいます。

5人で、お酒やおつまみなどを買い込みましたscissors

 

松本へ帰り、同僚のご夫婦のお宅へ皆でおじゃましました。

とってもお洒落できれいな部屋shine

さっそく買い込んだお酒で宴会ですhappy01

P1070936

お酒はもちろん、

北安大国の純米吟醸 いいずら

奥さんの美味しい手料理に、お酒もすすみます。

P1070929

これは、ベロベロというそうです。

なぜなら、あまりにお酒に合うので、ベロベロになるから。

あやうくベロベロになるとこでしたcoldsweats01 

P1070937

後から参戦した女性陣は、ワインを2本空けてましたwobbly

おしゃべりも、にぎやかなこと。

話が尽きることがありません。

P1070943

 

美味しい料理、美味しいお酒、楽しいおしゃべりで、

時間があっという間にすぎ、長い一日が終わりました。

 

皆の希望で、

私はまた、新しい企画を練ることに。

さて、どうなることやらhappy01

 

おわり

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月15日 (火)

大町 北安大国 蔵見学会 2

いよいよ、お待ちかねの新酒の試飲ですheart04

この日は、普通酒のしぼりたて新酒をいただくことに。

 

しぼり機から流れ出る、しぼりたてホヤホヤの新酒を、

直にすくっていただくという、

酒蔵でしかできない試飲ですlovely

P1070868

飲んでみると・・・・

「これが普通酒??」

とびっくりしてしまうような、

甘くて、ピリピリ発泡して、とっても新鮮な味sign03

美味しい~heart04

 

しぼってから3日目のタンクのお酒もいただきました。

発泡感が薄くなり、落ち着いた味になっていました。

 

にごり酒もいただきました。

P1070875

こちらはさらにシュワシュワの発泡感があり、

甘い米の感じが残っています。

 

試飲のあとは、餅つき大会happy01

皆で代わりばんこでつきました。

ウチのグループの奥様達も、

日ごろのストレス発散か?楽しくついていました。

P1070911 P1070913

 

鴨鍋、漬物、カレー、きな粉なども用意していただきました。

つきたての餅で食べるから、

美味しいのはいうまでもありません。

P1070903

P1070904

 

最後に、杜氏さん、高遠の蔵元仙醸の方と記念写真。

P1070917

 

新酒造りで忙しい時期なのに、

あたたかくもてなしてくれた、北安醸造の皆さん、

横川商店の皆さん、ありがとうございました。

無料でこんなにしていただけるなんて、感謝です。

参加した5人とも、北安醸造さんのファンになりましたscissors

 

5人は、蔵元を後にし、

午後から予定している、自宅宴会に向かうのでしたcoldsweats01

 

つづく

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年12月13日 (日)

大町 北安大國 蔵見学会 1

今日はいつもの呑み歩き仲間と、大町の

北安醸造さんが開く、蔵見学会に行きましたrvcardash

  

大町の商店街にある酒屋、横川商店さんに集合。

P1070840

横川商店のご主人とともに、歩いて北安大國さんへ向かいました。

蔵の玄関には、新酒ができた印の新しい杉玉が飾ってあります。

P1070846

P1070919

 

見学会は、社長さん直々に説明していただけました。

見学の後で特別に餅つきをするということで、

普段は酒米を蒸す、大きな蒸し器でもち米を蒸します。

P1070852

 

大正12年に建てられた、歴史ある蔵です。

雪の重みに耐えられるようにトラス式の梁で建築されています。

P1070854

 

麹室で作られた米麹が広げられていました。

少し試食すると、ほのかな甘さがありました。

P1070858

 

醗酵中の純米吟醸のタンクも覗かせてもらいました。

P1070866

 

醗酵しているので、ブクブクと盛んに泡が出ています。

タンクの中は二酸化炭素が充満しているので、

間違って吸い込むと危ないそうですdanger

 

今年の冬は暖かすぎるので、

温度管理がとても大変とのこと。

温暖化の影響が、日本酒造りにも出ていますbearing

 

この後は、お楽しみのしぼりたて新酒の試飲happy01

 

つづく

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月12日 (土)

松本 はなむらで平日飲み

今週も平日飲みがありましたhappy01

いつもの、松本の市場のはなむらさんです。

今回のお目当ては、

前回キープをお願いした、

山形の純米酒楯野川(たてのかわ) 

01

すっきりと辛口、じんわりと旨みがあります。

 

肴は、特大の殻付き生牡蠣。

生牡蠣の旨みが口いっぱいに広がった後に、

辛口の純米酒を流し込むと、

牡蠣独特の味がきれいに洗われ、相性ばっちり。

こりゃ、たまりませんわ~heart04

 

気の置けない仲間達との平日飲み会。

お酒を美味しくいただいて、

翌日は快調に出勤しました~dash

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 7日 (月)

南信州ひまわりの湯で足湯

昨日の日曜日は、浜松から松本へ戻りました。

 

愛知から長野県に入り、根羽村のうどん・そば屋

福嶋食堂さんに寄りました。

小さくて大衆食堂のような店ですが、

そばもうどんも、ちゃんと手打ちですscissors

 

昨日食べたのは、鍋焼きうどん(しょうゆ天ぷら)

P1070828

グツグツに煮えたぎっていますspa

ハフハフしながら、美味しくいただきました。

 

R153に出て、平谷村の道の駅信州平谷へ。

ここにはオススメの温泉、ひまわりの湯があるのですが、

温泉改装工事のため、2月末まで3ヶ月間休業。

 

代わりに、テント小屋の足湯ができていました。

4人掛けの小さな足湯。無料heart04

せっかくなので入りましたよ。

P1070831

 

昨日はものすごい強風。

テントが飛ばされそうな勢いでした。

そんな中、オヤジが一人背中を丸めて足湯につかるの図。

 

足湯はあったまるが・・・

う~ん、寂しすぎるcoldsweats01

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年12月 6日 (日)

うわぁ~危ない!!

昨日の土曜日、

ロードスターの定期点検に行こうと、

浜松市内を走っていました。

 

そこで事故に遭遇impact

私じゃないですよ。

サイレンを鳴らした消防車でした。

P1070815

赤信号の交差点を通過しようとした消防車が、

交差点内の軽自動車を避けるときに、接触。

私は信号待ちをしていて、偶然の目撃でしたeye

 

新聞記事によると、

軽自動車の運転手は軽症で済んだようです。

 

交差点で緊急自動車が来たら、

交差点の外で止まらないといけませんねdanger

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 5日 (土)

映画2012と浜松 うさぎ屋

今日はカミさんと映画と食事に行きました。

 

映画は、「2012」。

2012年に、太陽系の惑星が一直線に並び、

太陽から大量のニュートリノが放射され、

地球が異常に地殻変動を起こし大地震、爆発と津波が襲う。

その人類滅亡の危機からの脱出劇。

 

ドキドキハラハラしっぱなし。

CG映像、音がものすごい迫力impact

 

すばらしい作品でした。

 

その後、食事へ。

不景気ながらなんとか棒茄子も出していただいたので、

ささやかですが奮発してコース料理のお店へ。

 

浜松の初生町にある、うさぎ屋さんです。

P1070827

 

今日はグループの予約が入ってるとのことで、

個室風のカウンターに案内されました。

なかなかいい雰囲気です。

P1070818

 

ロブスターコースを注文しました。

P1070820

民家を改装して作ったお店ということで、

カミさんが他の部屋に興味を示すと、

女将さんが気を利かしてくれて、

グループ客が帰ったので、

デザートは奥の部屋に移動してくれました。

P1070822

こちらは塗り壁、板貼り床の和風な造りに

暗い照明の落ち着いた部屋。

 

女将さんやスタッフの女性は皆、綺麗な着物。

接客も丁寧で、料理もよかったです。

ビールとワインで美味しくいただきましたheart04

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

結婚式前夜に新酒ざんまい

木曜から出張で浜松宅にいますhouse

 

昨夜は、さっそく隣人から「飲むかぁ~!」のメールmailto

隣人の次女は、明日(今日)結婚式bell

ちっちゃな頃から、私も次女さんの成長を見てきているので、

感慨深いものがあります。

 

結婚式前夜のお祝いのお酒は新酒ざんまいheart04

 

bottle真澄 あらばしり 吟醸 (上諏訪)

bottle喜久水 搾りたて生原酒 しぼったまんま (飯田)

bottle仙醸 にごり酒 (高遠)

そして隣人の

bottle白隠正宗 山廃雄町 純米大吟醸 (沼津)

P1070809

 

「仙醸 にごり酒」は、開栓注意danger

瓶の中でも醗酵が続いているので、

栓を普通に開けようものなら、中身が一気に噴出しますimpact 

 

栓を5mmくらいひねっては閉め、ひねっては閉め、

これを5分くらい繰りかえして

少しずつあけていきます。

その間も、瓶の中は米粒が踊っています!

P1070812

 

噴出すこともなく、

無事開栓!

 

口に含むとしゅわしゅわっとすごい発泡感。

米粒がまだ残っています。

 

昨夜はちょっと飲み過ぎました。

今朝は少し頭が痛いですgawk

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »