« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009年10月31日 (土)

諏訪九蔵の純米酒きき酒会

昨夜は、諏訪九蔵の純米酒きき酒会というイベントに参加しました。

メンバーは、いつもの呑み歩き仲間の4人happy01

下諏訪にある酒屋、リカーハウスながさきさんで行われました。

 

利き酒会は8時半から開始なので、

先に上諏訪で食事をしました。

行ったのは、親子丼がめっぽう旨い、鳥梅さん

まずはやっぱりbeerでカンパイですheart04

P1070505

 

これが、その親子丼。

P1070508

若鶏と親鳥から選べて、柔らかい若鶏にしました。

親鳥は固いけど、味がしっかりしているそうです。

トロトロの半熟玉子とは別に、生玉子がのっていて、

かき混ぜて食べると、

口の中はトロトロヌルヌルの魅惑の食感で溢れます。

そこに、玉子の旨みと鶏の旨みがからまって、

それはもう思わず「旨~い!!heart04」と声が出ます。

 

4人ともガッツリと平らげて大満足でした。

P1070506

そしてさらにうれしかったのは、

鳥梅の女将さん?(美人)が私に、

「いつもありがとうございます。呑み歩きの時に

来てくださいましたね。」

と言ってくれたこと。

前に訪れたのは、1年くらい前なのに、

顔を覚えてくれていたんですねぇ~happy01

 

食事が終わり、酒屋ながさきさんが用意してくれた

迎えの車に乗って、ながさきさんに向かいました。

P1070510

国道20号線沿いにある、大きな酒屋さんです。

お店の中に、山椒魚亭という小部屋があり、

そこで利き酒会があるのです。

窓に面したカウンターに座って、諏訪湖の夜景を

眺めながらお酒が飲める、特等席です。

P1070518

 

おつまみは、

蓼科のニジマス

鹿肉料理

わかさぎせんべい

など。

P1070511

P1070512

P1070516

 

諏訪には九つの蔵元があるそうです。

bottle 本金

bottle 真澄

bottle 神渡

bottle ダイヤ菊

bottle 横笛

bottle 御湖鶴

bottle 高天

bottle 舞姫

bottle 麗人

この九蔵の純米酒が用意されていました。

P1070513

それぞれに番号だけがふってあって、

自分が感じた味を、日本酒度と酸度のグラフに位置づけて

番号を記入していき、

後で銘柄と日本酒度と酸度を教えてもらえる、

というものでした。

P1070515

 

口直しには、造り酒屋の仕込水を飲みます。

P1070514

 

ながさきさんの女将さんは、とっても話上手。

利き酒の基本や、

諏訪の日本酒事情の裏話など、

次々とあふれ出すようにお話をしてくれました。

 

長野県の米、水、

そして長野県出身の杜氏、

この3つがそろったお酒にのみ

長野県原産地呼称ラベルという赤いマークが貼れるそうです。

P1070519

 

諏訪には、以前は20蔵があったそうです。

ながさきさんも、昔は睦鷹という造り酒屋だったとのことでした。

P1070520

 

おちょこが空になると、

お代わりもできて、

たぶん、3合くらい飲んだかなぁcoldsweats01

九蔵のお酒、味はそれぞれ違いますが、

どれも美味しかった~heart04

 

ゆっくり飲んだから酔いもさわやか。

ほろ酔い気分で、

上諏訪駅から最終の電車に乗り、無事松本へ帰りました。

P1070524

 

一度に九つの蔵のお酒を利き酒できるなんて、

そうそうあるものではありません。

諏訪はいいところですねぇ。

すばらしいイベントでした。

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年10月25日 (日)

紅葉を感じて松本へ

昨夜は隣人と、静岡の地酒をしこたま飲みました。

その割には、今朝は快調な目覚め。

今日は松本へ帰るため、曇り空の浜松を出発しました。

 

いつものR257を北上するルートで、

愛知県設楽町に入って、八雲苑という小さな食堂でお昼。

五平餅、そば、うどん、簡単な定食が主なメニュー。

古くて小さなお店ですが、いつもお客さんでいっぱいです。

五平餅とそばのセットを頼みました。

これで550円!

P1070483

ここはツユが鰹ダシたっぷりで、

全部飲み干せる薄味の関西風で旨い。

金曜日から、3日連続でそばを食べてますcoldsweats01

 

津具村に入り、津具グリーンパークまで来ると、

道の両脇は、鮮やかな紅葉に彩られています。

グリーンパークに車を停めて、紅葉を写真に収めましたmaple

P1070498

 

R153に入り、根羽村、平谷村と走ると、紅葉の最前線!

ロードスターの屋根をオープンにして、赤や黄色の景色を

いっぱいに感じて走りました。

 

R153の治部坂峠にある、峠のパン屋キッチンストーブさんに寄りました。

P1070501

こちらは、平谷村の酒屋まつのやさんの店長さんから、

「美味しくてお奨めですよ!」と聞いていて、気になっていたお店。

天然酵母を使った食パンを買いました。

明日の朝食が楽しみですheart04

 

無事松本へ到着し、いつもどおり美味しい信州の地酒で一杯。

また明日から一週間、がんばるとしますかぁ~happy01

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月24日 (土)

浜松 身磨呂で新そば

浜松でお気に入りのそば屋さん、身麻呂(むまろ)さんから

「新そば入荷しました!」のハガキが届いていました。

北海道の幌加内(ほろかない)産の蕎麦だそうです。

さっそく今日のお昼に家族で行ってきましたよ。

P1070477

 

今日の店内は満員。

話好きの女将さん、いつもは長話をするのですが、

さすがに今日は忙しく、話は1分くらいで終わりましたcoldsweats01

ここの蕎麦と花の舞純米生酒はよく合います。

合鴨ローストを肴に昼間から一杯やりましたhappy01bottle

P1070473

P1070474

P1070476

新そばは香り高く、そば好きの次女もあっという間に

たいらげていました。

 

身麻呂の隣には、蔵元花の舞酒造があるのですが、

明日は蔵開きがあるとのことです。

浜北宮口の小さな通りに、多くの人が集まるようです。

残念ながら明日は松本へ帰るので行けないなぁ。

 

帰宅してから、ハーレー娘はツーリングに。

P1070479

朝せっかく洗車したのに、

午後から雨だぞぅ~!

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月23日 (金)

3週間ぶりに浜松へ

週末の仕事を終え、今夜は3週間ぶりに浜松へ帰省しました。

 

3連休でよく遊んだので、いい加減に帰らないとね coldsweats01

 

松本から長野道へ乗り、すぐにみどり湖PAへ。

ここのPAは、メニューが多くって、安くて美味しいnote

信州名物山賊焼が旨いのですが、

ニンニクが効いていて、以前食べて帰ったら

カミサンからブーイングdown

軽く蕎麦でも食べて腹ごしらえですsmile

とろろそば(450円)をずず~っとすすって美味しくいただきましたheart04

P1070460

 

中央道を飯田山本ICで降りて、快適なR153を走ります。

ここは、昼間は取締重点地域danger

しかし夜は高速道路状態dash

ぶぃ~んと飛ばして道の駅信州平谷で休憩。

この道の駅には温泉ひまわりの湯もあって、休憩にぴったり。

P1070466

着いたのが8時20分、温泉は9時までなので、

今日は温泉には入らずに、休憩だけにしました。

 

ここから浜松へは、標高900mから太平洋側までぐんぐん降る、

山道の連続。

道も空いていて、ブイブイ飛ばして一気に浜松宅へ到着しました。

 

帰宅して、お風呂に入って、さっそく晩酌heart04

まずはビールbeer

エビスビールはほろ苦くて旨いねぇ~delicious

P1070468

 

ビールのあとは、日本酒。

富士宮の酒、山廃仕込純米ひやおろし 高砂 

甘くコクのある、味わい深い味です。

開封して3週間たっても味は落ちていませんでした。

P1070469

 

おつまみは、由比の桜海老。

P1070471

 

単身赴任のアパートもいいですが、

やっぱり自宅もいいですねぇ~ ^0^

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月18日 (日)

信州松本 秋深まる

この2~3日で、松本も紅葉が急に進んできましたmaple

近所の街路樹や、公園の木々は、

赤や黄色に色づき始めましたeye

P1070454

P1070455

P1070458

 

朝晩はもうすでにストーブを点けていますし、

信州の秋はあっという間に通り過ぎて、

寒~い冬が来るのも、もうすぐですねぇ。

 

今年のバイクツーリングも、先週で最後になるのかも・・・gawk

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月17日 (土)

松本 中島酒店~ひやおろしざんまい

松本で、私のお気に入りの酒屋、中島酒店さん。

松本駅前にあるお店です。

こちらのお店は、定期的に手作り新聞をDMで届けてくれます。

P1070450

 

その時期に入荷したお酒の情報が満載。

他にも、地元の情報などもあったりして、

いつも届くのを楽しみにしているんですよ。

 

2009.10.10号が届き、見てみると、

今回は、日本酒のひやおろしが7種も入荷したとのこと!

P1070451

 

さっそく今日、中島酒店さんへ行ってきましたdash

中島酒店さんの奥さんは、お酒のことにとっても詳しく、

一本一本、ていねいに説明してくれて、

その時のお奨めの日本酒も紹介してもらえます。

P1070446

もちろん、私の行く酒屋に共通すること、そう、美人ですhappy01

 

今日は、2本のひやおろしを買ってきました。

 ・信濃錦 純米吟醸ひやおろし

 ・水尾 特別純米ひやおろし

P1070449

あとのひやおろしは、取り置きをお願いしましたgood

やっぱり、全部飲んでみたいですからねheart04

 

新聞には、酔っ払ライダーのブログも紹介してくれていますscissors

P1070452

 

中島酒店さんは、酔っ払ライダーの日本酒録にも紹介していますよ~。

bottleお気に入りの酒屋 地酒の館 中島酒店

 

さあ、今夜はひやおろしを楽しみましょうかねbottle

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月12日 (月)

ビーナスライン~メルヘン街道ツーリング

3連休の最終日、やっぱり遊びましたhappy01sweat01

ライダーらしく、今日はツーリングdash

ビーナスラインとメルヘン街道を堪能する、

まさに、「これぞ信州ツーリング!」っていうコースですscissors

 

松本から扉峠へ上ってビーナスラインへ入りました。

今日は天気がすばらしく、久しぶりに北アルプスの稜線が

きれいに見えました。

白馬の方は、もう雪をかぶってるんですね。

写真ではわからないですが、とがった三角の槍ヶ岳も、

はっきりと見えました。

P1070400

 

途中、雲が出てきて、気温が一気に低下。

温度計は9℃。寒いです。

でもすぐに晴れて、快適な高原道路でした。

P1070412

 

霧ヶ峰を過ぎると、こんどは八ヶ岳が見えてきます。

こちらも美しい!

P1070414

 

もう紅葉も始まっています。

P1070420

 

ビーナスラインを降りて、メルヘン街道へ入りました。

40過ぎたオヤジがメルヘンとは、なんとも似合いませんが、

まあ、そこは深く考えずに行きましょうcoldsweats01

P1070432

 

この道は、白樺やカラ松の森に囲まれて、視界はあまり

広がりませんが、標高が2,000mもある峠道。

これぞ、信州ならではのツーリングコースですheart04

P1070429

 

途中で、警官に停められました。

P1070430

どうやらこの先で事故のようです。

バイクが4輪と衝突していました。

コーナーを曲がりきれずに対向車線の4輪の側面に

衝突したようです。

気をつけないといけないですね。

 

標高2,127mの麦草峠を越えると、

こんどはヘアピンカーブが「これでもか!」と連続して

現れる下りコース。標高差1,000m以上を一気に下ります。

P1070434

 

下りも白樺林に囲まれた森を抜けていきます。

P1070437

 

佐久へ出て、丸子、三才山トンネルを経由して、

無事松本へ帰りました。

走行距離210kmの、快適な秋のツーリングでしたheart04

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

信州松本そば祭り

この3連休、松本城で信州松本そば祭りが開催されています。

呑み歩き明けでしたが、ウコンの力のおかげで快調だったので、

昨日、行ってきましたよscissors

P1070397

 

松本城の前の道が歩行者天国にされ、

イベントも行われていました。

P1070364

 

松本城は、すでに大勢の人でいっぱいです。

P1070367

P1070371

 

信州の蕎麦だけかと思っていたら、県外の蕎麦もたくさん

出ているんですねeye

地元の蕎麦は、いつでも食べられるので、

県外の蕎麦を狙うことにしましたcoldsweats01

 

しかし、どこも大行列ができていますwobbly

あまり混んでなさそうで、しかも新そばのところを探しました^-^

 

まずは、茨城。

P1070375

P1070382

細くてしゃっきりとした蕎麦。

そば湯は、セルフサービスですhappy01

P1070379

 

お次は、会津。

P1070384

そば打ちの全工程を生で見るのは初めて。

あざやかな技に目が釘付けになりました。

P1070387

こちらも細くてしゃっきりの蕎麦。

P1070388

 

お次は、北海道。

P1070392

カボチャの天ぷらがついてきました。

蕎麦は、ほっこりとした甘味を感じました。

P1070393

ここは、ワサビが本ワサビ。

こんなにどっちゃり、とり放題です^^

P1070394

 

もりそばはどこも500円。

量は少ないので、3枚はいけました。

でも、もうお腹いっぱい。

 

蕎麦の他にも、信州の名物がいろいろと出店していました。

おやき、山賊焼き、牛串、など、旨そうなもの多数。

 

P1070396

 

松本城を見ながら、信州ナチュラルビールを飲み干しました。

う~んっ、たまらん!!heart04

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月11日 (日)

上諏訪街道秋の呑み歩き2009

昨日は、すがすがしい秋晴れの中、上諏訪街道秋の呑み歩き

行われました。

同僚やその奥さん、9名で行ってきましたよhappy01

では、楽しい呑み歩きの様子をご紹介しましょう~。

 

行きは、JRのほろ酔い上諏訪街道号に乗りました。

車内で、記念のカードやパンフレットをいただきました。

P1070266

 

14時30分に上諏訪駅へ到着。

ほろ酔い号は、写真撮影の人気者です。

P1070268

 

駅はすでに大勢の人で混雑sign03

ここで、パスポートとお猪口を買います(2,000円)。

P1070269

 

今回もやっぱり登場! ウコンの力

コイツのおかげで、翌朝はすっきりするんですねぇscissors

P1070274

 

上諏訪街道の国道20号線沿いには、

舞姫 麗人 本金 横笛 真澄

の5軒の蔵元があります。

上諏訪駅から歩いていくと、最初にあるのが舞姫さん。

蔵の前はすでに大行列!!wobbly

ここは後に回ることにして、次の麗人さんへ行きました。

純米大吟醸、純米吟醸原酒、大吟醸 和寛、樽酒がありました。

恒例の豚汁のサービスpig

これが旨いんですheart04

P1070283

 

お次は本金さん。

こちらも大人気です。

純米吟醸ひやおろし、太一、桶の口などがあり、

ひやおろしは甘くまろやかで美味しい。

P1070288

P1070295

 

次は横笛さん。

八剣、ひやおろし純米原酒、横笛天水、大吟醸原酒

辛口で引き締まった味が印象的。

P1070300

 

横笛から真澄まで歩く途中にある、鹿食免(かじきめん)コーナー。

一串100円の鹿串焼きを頂きました。

ちょっと臭いにクセがあるが、柔らかくて旨い。

P1070303

 

お次は、真澄さん。

毎年のことながら、超人気。

中庭も超満員。

過去最大の混雑ぶりではないでしょうかsign02

毎年食べていた、味噌汁のサービスは、大行列であきらめましたweep

P1070316

P1070314

 

真澄の駐車場では、大勢の人が座り込んで宴会状態。

同僚の奥さんが作ってきてくれた、美味しいおつまみで

我々も宴を開きましたhappy01

奥さんは、元居酒屋の女将さんなので、料理が上手いのですheart04

P1070321

P1070322

 

日も暮れ始め、上諏訪街道は夕闇に包まれます。

いい雰囲気じゃありませんか~。

P1070330

 

最後に舞姫さんへ。

まだまだ、大混雑。

でも、がんばって中へ入って、全種類制覇しましたよpunch

P1070337

 

呑み歩きは終わり、二次会へと行きました。

親子丼が美味しい、鳥梅さんは貸切だったので、

繁華街をブラブラ回って、999匹の羊さんへ。

赤ワインを飲んで、楽しい上諏訪の夜が更けていきました。

P1070349

 

皆、正真正銘の酔っ払いですが、無事帰りの電車に乗り、

その日のうちに帰宅することができましたhappy01

P1070360

 

酔っ払い状態でアパートへ帰り、部屋の電気を点け、

お風呂の用意などをしていたはずなのに、

いつの間にか意識を失い、

気がついたのは、朝の5時のフトンの中。

部屋もお風呂もこうこうと電気が点いたまま、

朝まで寝てしまっていたのでした。やれやれ coldsweats01

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月 3日 (土)

珈楽庵 浜松店でランチ

昨夜、松本から浜松へ帰省し、

今日は、カミさんとランチへrestaurant

行ったのは、珈楽庵 浜松店さん です。

蔵造りでお洒落な外観です。

 

P1070244

 

店内もモダンな和風で良い雰囲気でした。

コーヒーの種類がすごい。

私は、マンダリンコーヒーと、玄米パンの和風ハンバーガー膳。

飲み物代+500円です。

P1070239

 

カミさんは、紅茶と地パン料理 珈楽庵膳。

こちらも飲み物代+500円。

P1070241

 

パンがもっちりふんわりで美味しかったです。

もちろんコーヒーも美味しい。

自分でコーヒーを入れても、

こんなに美味しくできないんだよなぁ。

苦かったり、味が薄かったり。

難しいですねぇsweat01

 

今夜もこの後、隣人と呑む予定 ^^;

酒のバオオさんで買ってきた、高砂 山廃純米ひやおろし

隣人も同じくバオオさんの、杉錦 ひやおろし

中秋の名月を眺めながら一杯ですheart04

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »