« ハーレー娘 その後 | トップページ | 赤松ドライブインで信州そば »

2009年8月16日 (日)

夏休み終盤~中学同窓会そして松本へ

長く短かった夏休みも、今日で最終日。

今日は浜松から松本へ戻りました。

 

昨日は、実家のある三重で、中学のクラス同窓会でした。

クラス45名中18名の参加。

31年ぶりの再会です。

みんなどんなに変わっているんだろう?

自分のことは覚えていてくれるかな?

会場に入る手前でドキドキしました。

 

感動?の再会の瞬間。

31年間もの空白。

さすがに顔だけでは思い出せない。

でも、

緊張はすぐにほどけ、

宴の時間が経っていくとともに、

31年前の記憶がひとつひとつよみがえり、

皆、昔といっしょの笑顔になっていました。

 

地元で住んでいる人もいれば、

遠く離れた土地で住んでいる人もいる。

みなそれぞれ、立派な大人になっていた。

でもやっぱり、

お互いに呼び合うのは、昔のあだ名や君付け、呼び捨て。

そして、懐かしい柔らかい響きのある、伊勢弁の会話。

大人同士なのに、会話の内容は昔のまんま。

脳の奥深くの引き出しにしまってあった、

少年少女時代の思い出が溢れ出した5時間でした。

P1060799

定番のひみつストーリー:初恋の女の子がやっぱり素敵な女性になっていましたheart02^^

 

9日あった夏休み。

今回は、なかなか充実した休暇でした。

そして今日は、浜松から松本へロードスターで移動。

標高1,000mのR153へ出てからは、屋根を開けて松本まで快走しました。

灼熱地獄だった浜松とは一転し、高地の松本は空気がさらりとして快適。

いつもの休日のように、自分で肴をこしらえて、

美味しい日本酒をクイっと傾ける、夏休み最後の夜でした。

P1060801

・日本酒 : 生もと造り 牧水 純米酒 (佐久市 武重酒造)

 武重酒造に若山牧水が旅の途中に泊まったことからこの名がついた。

 「白玉の歯にしみとほる秋の夜の 酒は静かに飲むべかりけり」は、

 牧水の有名な詩。

・肴 : エリンギのコロコロ炒め

    エリンギ、蟹かま、はんぺんをマヨネーズとだしつゆで炒めました。

 

|

« ハーレー娘 その後 | トップページ | 赤松ドライブインで信州そば »

出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539165/45946304

この記事へのトラックバック一覧です: 夏休み終盤~中学同窓会そして松本へ:

« ハーレー娘 その後 | トップページ | 赤松ドライブインで信州そば »