« 豚キムチ炒め | トップページ | ラーメン 麺とび六方 »

2009年6月14日 (日)

カレーうどん、そしてゆるい午後

今日の信州松本の午前中は、うす曇ですが日差しは強い

半袖で歩くと、腕に太陽の暑さを感じるのに、肌に当たる風は冷たい。

暑くて涼しい奇妙な感じです。

お昼ごはんは、カレーうどんを作りました

豚バラを炒め、ニンジンの短冊切り、スライスタマネギ、シイタケを投入。

うどんツユを混ぜ、カレー粉、片栗粉を投入。

トロリとしてきたら、茹でたうどんにかけて出来上がり

P1060321

カレーがピリっと辛く、タマネギの甘さが出て、フーフーしながら食べました

午後は温泉にでも行こうかと思っていたら、夕立がやってきました

温泉意欲はうせ、昼間っから呑もうっ、とスイッチを切り替え

冷蔵庫から出してきたのは、今錦 特別純米 無ろ過生原酒

上伊那郡中川村の酒です。

P1060323

この酒、最初に旨い甘さを感じると、すぐに強い辛さがやってきて

アルコール感たっぷりの骨太の酒。

それもそのはず、アルコール分20度でした。

おちょこ二杯で酔いがまわってきました

昼間の酒は、よく回るなぁ~!

これじゃいかん、と肴を用意。

梅キュウ。

梅干はカミさんの実家の自家製。これが旨いんです。

P1060324

お次は、シイタケのバター焼き。

青唐味噌を酒と味醂で割って塗りました。

P1060325

まだ明るいのにすっかりと酔いが回り、ちょっと休憩。

暗くなってから、豚野菜炒めを作り、で一杯。

P1060326

今週末もよく呑んだぁ~!

|

« 豚キムチ炒め | トップページ | ラーメン 麺とび六方 »

料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カレーうどん、そしてゆるい午後:

« 豚キムチ炒め | トップページ | ラーメン 麺とび六方 »