« ジューン・ブライド | トップページ | ナイト・オープンカー »

2009年6月 7日 (日)

麦秋の信州

昨日の蒸し暑かった東京とはうって変わり、

今日の松本は、カラっと晴れ上がって爽快な一日でした

信州は、麦畑が黄金色に色づいています

そう、今は麦の収穫の時。

この時期を、麦秋と言うのですね。

P1060208

麦畑をバックに愛車SR400の一枚を撮ってきました

そして今の季節、オープンカーで走るのも最高です

夕方、ロドスタをオープンにして、

松本駅前の中島酒店さんへ日本酒を仕入れに行ってきました

中島酒店の奥さんに奨められたのは、

ドメイヌソガというお酒。

小布施ワインが、美山錦の米で作った日本酒なのです

P1060241

ところが、

瓶はシャンパンの瓶、栓がなんと王冠。

750mlを一晩で空けろなんて、いくらなんでも無謀です

すると、商売上手の奥さん、

「酔っ払ライダーさんにぜひ呑んで欲しいから」と言って

店の中をあれやこれや探して、ゴムのフタを特別に付けていただきました

P1060243

コレ、居酒屋へ行くと、日本酒の瓶にシュポシュポと空気抜きをやっている

アレなんですね!

帰宅して、さっそく肴作り

アスパラ海老を作りました。

P1060240

油を熱してショウガの香りが出たら、アスパラを投入し日本酒と塩少々で味付け。

アスパラに火が通ったら、塩と日本酒で下味を付けた海老を投入。

料理用の日本酒は、ぜいたくにもドメイヌソガ

海老は背中に包丁を入れておきます。

海老に火が通ったらできあがり。

オマケに、小松菜とベーコンのバター炒も作ってみました。

P1060245

ドメイヌソガは、微発泡感のある、甘酸っぱく初々しいお酒。

日本酒というより、シャンパンです。 美味しい~^^

今週末もよく呑みました。

明日は、浜松へ出張です

|

« ジューン・ブライド | トップページ | ナイト・オープンカー »

酒屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 麦秋の信州:

« ジューン・ブライド | トップページ | ナイト・オープンカー »